2012 USオープン 9月3日(月)大会8日目
昨晩、イズナー対コールシュレイバーの試合が終わったのは夜中の2時半だった。

今日は曇り空。雨はどうだろうか?湿気があるので、蒸し暑い。

女子は4回戦が全て終わり準々決勝の顔合わせが決まった。

男子ではトップハーフの4回戦が行われ錦織圭を破ったチリッチはクリザンをストレートで破り3年ぶりに8強に進出した。
フェデラー対フィシュの4回戦は、フィシュが体調を崩し棄権、フェデラーが8強になった。

<男子4回戦>
○12)Marin Cilic (CRO) 75 64 60 ●M Klizan (SVK)

フェデラー対フィシュの試合を楽しみにしているファンでセンター・コートはいっぱいになっている。
ところが、フィシュが体調を崩し棄権、フェデラー対フィシュの試合がなくなり、代わりにこのチリッチの試合がセンター・コートに入った。

二人は初めての対戦。

クリザンは23歳、52位、188cm、左きき、2006年のフレンチオープン・ジュニアに優勝している。

6-5、チリッチのリードで、クリザンのサーブ、第12ゲーム、
ダブルフォルトで15-30、深いリターンにフォアをフレーム・ショット、15-40となってしまう。チリッチにセットポイント!
30-40、2度目のセットポイント、チリッチはバッククロスでサウスポーのクリザンのフォアを狙う。
堂々と打ち合いをして、そこからフォアクロスへヒット。これがオンラインに、クリザンのバックがサイドアウト。

7-5でチリッチが先取。

第2セット

チリッチは最初のサーブを落とすがすぐにブレーク・バック、1-1とする。
が、チリッチはまたサーブを落としてしまった。(チリッチ 1-2)

クリザンが4-2となるが、そこからチリッチが6-4と第2セットも取った。

第3セット

チリッチの第3ゲーム、チリッチはバックダウンザラインへスライスから急にヒットする。
このペース配分がいい!3-0キープ。

最後はクリザンのバックダウンザラインはネットミス。
6-0でチリッチ。2時間3分の短時間勝利でベスト8!

もし錦織がチリッチに勝っていれば、クリザンと対戦のドロー、8強になるチャンスだったかもしれないと思うと残念だ。

<男子4回戦>
○1)R Federer (SUI) 棄権 ●23)M Fish (USA)
○6)T Berdych (CZE) 76(4) 64 61 ●11)N Almagro (ESP)
○3)A Murray (GBR) 64 64 62 ●15)M Raonic (CAN)
○12)M Cilic (CRO) 75 64 60 ●M Klizan (SVK)

8)J Tipsarevic (SRB) vs 19)P Kohlschreiber (GER)
4)D Ferrer (ESP) vs 13)R Gasquet (FRA)
7)J del Potro (ARG) vs 20)A Roddick (USA)
2)N Djokovic (SRB) vs 18)S Wawrinka (SUI)

<3回戦>
○12)Marin Cilic (CRO) 6-3 6-4 6-7(3) 6-3 ●17)錦織圭 

男子本戦ドロー
男子予選ドロー

<女子4回戦>
○12)A Ivanovic (SRB) 60 64 ●T PIRONKOVA (BUL)

ピロンコバは2回戦で森田あゆみを 7-5, 6-2 で破ったプレイヤー。

第1セットをイワノビッチが6-0で取る。第2セットも1-0リード、7ゲーム連取だ。

1-1のイワノビッチの第3ゲーム、ピロンコバのフォアダウンザラインウィナーでブレークする。

ピロンコバの第4ゲーム、イワノビッチはフォア逆クロスウィナー。軽く打っただけで力が抜けているのに飛んでいく。非常にいい。
2-2とすぐにブレーク・バック。

イワノビッチの第5ゲーム、サービスワイドエースがあるが、ダブルフォルトあり。
3回のデュース、イワノビッチのフォア連続ミス。3-2ピロンコバがブレーク。

ピロンコバの第6ゲーム、イワノビッチのフォアアングルリターンエース。
コートの中に入るといいボールを打つイワノビッチ!ブレーク・バック、3-3。

イワノビッチの第7ゲーム、サービスワイドエース。
ピロンコバはどうもバックのネットが多い。押されているのか?4-3とイワノビッチがリード。

ピロンコバの第8ゲーム、イワノビッチはネットでフォアクロスボレーからバッククロスボレーウィナー。
ラブゲームブレーク。

5-3、イワノビッチのサービィング・フォア・ザ・マッチ、
ピロンコバはバック逆クロスへヒット。イワノビッチのサーブをブレーク。
イワノビッチはすんなりサービス・キープができないな~ぁ!

最後はイワノビッチがフォアクロスウィナー、コーナーのオンライン。
皆アウトだと思って、拍手が一瞬遅れる。

6-4でイワノビッチ。1時間12分。

自分のサービスゲームに不安はあるが、ベスト8進出!ストロークは良くなっている。
もう少しアンフォーストエラーを少なくしたい!

準々決勝はセリーナ・ウイリアムズと対戦だ。

<女子準々決勝>
1)V Azarenka (BLR) vs 7)S Stosur (AUS)
3)M Sharapova(RUS) vs 11)M Bartoli(FRA)
4)S Williams (USA) vs 12)A Ivanovic (SRB)
10)S Errani (ITA) vs 20)R Vinci (ITA)

<4回戦>
○1)V Azarenka (BLR) 62 62 ●A Tatishvili (GEO)
○7)S Stosur (AUS) 64 64 ●L Robson (GBR)
○3)M Sharapova(RUS) 61 46 64 ●19)N Petrova (RUS)
○11)M Bartoli(FRA) 16 62 60 ●5)P Kvitova (CZE)

○12)A Ivanovic (SRB) 60 64 ●T Pironkova (BUL)
○4)S Williams (USA) 60 60 ●A Hlavackova (CZE)
○10)S Errani (ITA) 76(5) 63 ●6)A Kerber (GER)
○20)R Vinci (ITA) 61 64 ●2)A Radwanska (POL)
女子本戦ドロー
女子予選ドロー

大会データー:
2012 USオープン
Billie Jean King National ナショナル テニスセンター、NY、アメリカ
128ドロー、ハード
予選 8/21 – 8/24, 2012
本戦 8/27 – 9/09, 2012

大会日程
オーダー・オブ・プレー
現地時刻(時差-13時間)
ライブ・スコア
ドロー

(レポート 森下 泰 テニスジャパン)