添田豪とデュディ・セラ

添田豪とデュディ・セラ9月14日から16日まで、東京都江東区の有明コロシアムにて、デビスカップ(国別対抗戦)の2012ワールドグループ・プレーオフ、日本対イスラエル戦が開催される。

試合に先立ち13日、抽選会が行われ対戦カードが決まった。

日本チームは、シングルスに世界ランク16位の錦織圭(22歳)、同53位の添田豪(28歳)を起用。ダブルスには伊藤竜馬(24歳)と杉田祐一(23歳)が組み出場する。

対するイスラエルは、シングルスに同98位のデュディ・セラ(27歳)と、同223位のアミル・ワイントラブ(25歳)が出場。ダブルスにはジョナサン・エルリック(35歳)とアンディ・ラム(32歳)が組んで出場する。

初日となる14日は、添田とセラ、錦織とワイントラブの対戦が行われる。第1試合は午後1時に開始される。




伊藤竜馬、杉田祐一(テニス)

以下、日本チームのコメント

錦織圭「明日の相手は、初対戦で、正直試合を見たこともない。まずは自分のテニスをすることを第一に心がけたい。この3日間タフな試合が続くが、どの試合も大事になるので勝つことを目標にがんばりたい」

添田豪「第一試合なので時間も決まっており、準備しやすい。明日の試合に向けて今日一日しっかり調整して明日に備えたい」

伊藤竜馬「この3日間、すごい緊張感のある戦いになる。チーム一丸となって勝利を目指してがんばっていきたい。自分はダブルスで出せるものをすべてコートに出して勝利をつかみたい」

杉田祐一「最高の準備をして最高のプレーをしたい。チームの状態も良いので、ひとりひとり全力をだせたらなと思う。がんばります」

ホーム開催となるだけに、多くの方に会場で声援を送り日本を勝利に導いてほしい。

デビスカップ2012・ワールドグループ・プレーオフ

日本 vs イスラエル

9月14日(金)

シングルス1  添田豪 vs デュディ・セラ
シングルス2  錦織圭 vs アミル・ワイントラブ

9月15日(土)

ダブルス  伊藤竜馬/杉田祐一 vs ジョナサン・エルリック/アンディ・ラム

9月16日(日)

シングルス1  錦織圭 vs デュディ・セラ
シングルス2  添田豪 vs アミル・ワイントラブ

※ルールに基づき、選手が変更になる場合があります。
※写真、上段、初日に対戦する、添田豪とデュディ・セラ
下段左、錦織圭とアミル・ワイントラブ
下段右、伊藤竜馬、杉田祐一(右)、ジョナサン・エルリック、アンディ・ラム(右)