錦織圭を4回戦で破った第4シードの フェレール が大逆転勝ちで4強になった。

第1、第2セットを落としたフェレールは第3セットでは3-5とピンチに。

対戦相手のアルマグロは第3セットで1度、第4セットでは2度、合計3度、サービィング・フォア・ザ・マッチのチャンスがあり、勝利まであと2本と追いつめたのだが、その2本が遠かった。

“It was miracle I won this match”
この試合に勝ったなんて奇跡。
“I tried to fight every point, that’s my game. I always to fight”
全てのポイントでファイトする。それが自分のテニスとフェレール。

3回戦、錦織圭に14回ブレーク・ポイントを握られたが、2度しかブレークさせなかったフェレール。
その試合、錦織がブレークできたのは12回目のブレーク・チャンス。
やっとブレークできたが、その時はもう遅かった。

フェレールは世界5位に君臨する底力を堂々見せ、4強に残った。
その試合の詳細をお届けしよう。

<男子準々決勝>
○4)フェレール 46 46 75 76(4) 62 ●10)N Almagro(ESP)

第1セット、5-4、アルマグロのサーブ、
30-0からアルマグロのバックダウンザラインウィナー。
見事!

最後はサービスセンター、6-4でアルマグロが取る。34分。

第2セット

2-2でフェレールの第5ゲーム、
今日のアルマグロのボールは伸びて力がある。
3回のジュース。
アルマグロがバックダウンザラインへ打ち込む。
アルマグロがブレーク、3-2とリード。

アルマグロは210キロサービスセンターエース、
ラブゲームでキープ、4-2。
フェレールは珍しくブツブツ言っている。

フェレールもサービス・エースでキープ。

アルマグロの4-3のサービス・ゲーム、
フェレールは気合のストロークでアルマグロのエラーを誘う。15-40とブレーク・バックのチャンス。

アルマグロは221キロサービスセンターエース。
また、バックダウンザラインウィナー。
これはフェレールのフォア逆クロスで攻めていた時のカウンターパンチ!
キープで5-3。非常に大きなゲームだった。

5-4、アルマグロのサーブ、
フェレールのバックリターンがネット。6-4でアルマグロ。

アルマグロの早く展開してコースとスピードを変えてくるメリハリのあるストロークが効いている。

第3セット

3-3でフェレールの第7ゲーム、
フェレールのフォア逆クロスがわずかにアウト。
ナントラブゲームブレーク。アルマグロが4-3とリード。

まさか!まさか!の展開!
過去12回戦い、一度も勝ったことがないアルマグロが2セットアップでその上、先にブレークした。
どうした?フェレール?錦織圭戦のようなすごいショットは??

アルマグロの第8ゲーム、
214キロサービスワイドエース。5-3アルマグロがリード。

フェレールの第9ゲーム、
169キロサービスセンターエースでラブゲームキープすると大きな歓声が。
フェレールの応援が大きい!フェレールはあきらめないぞ!

5-4でアルマグロの第10ゲーム、最初のサービィング・フォア・ザ・マッチ、
アルマグロのフォアクロスウィナー。
またよりボールが伸びるよ!

フェレールのフォアダウンザラインウィナー。すげ~!
15-40のブレーク・ポイント。

アルマグロのフォアボレーウィナー。軟式のように決めるよ!ジュースに。

3つ目のブレーク・ポイント、
フェレールのフォアダウンザラインウィナー。お~!逃げないフェレール!
打ち込んで真っ向勝負に勝った!

こういうところがこの人のすごいところなんだよな!
5-5ブレークバック。ここで。すごい!

フェレールの第11ゲーム、
フェレールのバックダウンザラインパスウィナー。
狭きところを抜く。6-5フェレール!

アルマグロの第12ゲーム、
アルマグロのフォアダウンザラインがアウト。
ラブゲームブレークで7-5フェレール!

完全に追いつめられたが、フェレールの不屈の闘志というのか?
あきらめない態度&プレーは見習わないといけない。

アルマグロは完全に最後は切れた~!ガラッと変わったぞ!

第4セット

フェレールの第1ゲーム、
サービスワイドエースのラブゲームで1-0。第3セット後半から11ポイント連取。

フェレールの第3ゲーム、
フェレールのフォア逆クロスがアウト。
ブレークでアルマグロが2-1とまたリード。
フェレールのペースで進んで行くかと思ったが。

アルマグロの第4ゲーム、フェレールがブレークバックして2-2。

ところが、フェレールの第7ゲーム、
アルマグロの2つのバックダウンザラインウィナー。
4-3とまたアルマグロのブレークアップ。

フェレールはベンチの角にラケットをガーンと叩く。

アルマグロの第8ゲーム、
ドロップを拾ったフェレールはネットに詰めてバックボレーを決める。
4-4とブレークバック。

フェレールの第9ゲーム、
アルマグロのバックダウンザラインリターンエース。
5-4とアルマグロがまたブレーク。これは大きぞ!

アルマグロのサービィング・フォア・ザ・マッチ、第3セットに続き2度目だ。
15-40にまたいく。
30-40でアルマグロのフォアダウンザラインウィナーはスーパーカウンター!ジュースに。

3つ目のブレーク・ポイント、
サービスセンター。

4つ目のブレーク・ポイント、
アルマグロのバックネット。

5-5とブレークバック。
なんというフェレールの精神力だ!

フェレールの第11ゲーム、
アルマグロのバックダウンザラインウィナー。

3つ目&4つ目&5つ目のブレーク・ポイント、
ここもサービスで逃れる。すげ~な!

6つ目のブレーク・ポイント、
フェレールのフォアダウンザラインがサイドアウト。

やっとアルマグロが6-5ブレーク、
アルマグロが集中してきた。行くかも。
フェレールはイラついてまたベンチを叩く。

アルマグロのサービィング・フォア・ザ・マッチ、3回目だ。
15-40、アルマグロのフォアアウトでまたブレーク。6-6。考えられない。

二転三転どころでない。五転六転するよ。

タイブレーク

アルマグロのフォアドライブボレーウィナーで3-3。
アルマグロは股関節ストレッチ。伸ばしたか?

フェレールのフォアボレーウィナーで5-3、
最後はアルマグロのフォアアウトで7-4。

フェレールの大挽回。あと2ポイントで勝てるところまでアルマグロはいきのだが。
今、水を投げ出したよ!

ファイナル・セット

アルマグロの第5&第7ゲーム、連続ブレークで5-2フェレール。

アルマグロ足がもうきついか?
最後はフェレールのフォアクロスウィナー。

6-2、3時間44分!
フェレールの信じられない大逆転勝ち!

大会データー:
2013オーストラリアン・オープン
会場:メルボルンパーク
メルボルン現地時刻(時差は+2時間)
期間:1/14 – 1/27, 2013

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア
メルボルン現地時刻(時差は+2時間)

<男子準々決勝>
○1)N Djokovic(SRB) 61 46 61 64 ●5)T Berdych(CZE)
○4)フェレール 46 46 75 76(4) 62 ●10)N Almagro(ESP)
3)A Murray(GBR) vs J Chardy(FRA)
2)R Federer(SUI) vs 7)J Tsonga(FRA)

<4回戦>
○1)N Djokovic(SRB) 16 75 64 67(5) 12-10 ●15)S Wawrinka(SUI)
○5)T Berdych(CZE) 63 62 76(13) ●K Anderson(RSA)
○4)フェレール 62 61 64 ●錦織圭
○10)N Almagro(ESP) 62 51 ret. ●8)J Tipsarevic(SRB)

○J Chardy(FRA) 57 63 62 62 ●21)A Seppi(ITA)
○3)A Murray(GBR) 63 61 63 ●14)G Simon(FRA)
○7)J Tsonga(FRA) 64 36 63 62 ●9)R Gasquet(FRA)
○2)R Federer(SUI) 64 76(4) 62 ●13)M Raonic(CAN)

<3回戦>
デルポトロ敗れた!

○1)N Djokovic(SRB) 64 63 75 ●31)R Stepanek(CZE)
○15)S Wawrinka(SUI) 76(6) 75 64 ●20)S Querrey(USA)
○K Anderson(RSA) 46 63 46 76(4) 62 ●22)F Verdasco(ESP)
○5)T Berdych(CZE) 63 62 62 ●26)J Melzer(AUT)

○4)D Ferrer(ESP) 64 62 63 ●28)M Baghdatis(CYP)
○16)錦織圭 76(3) 62 63 ●E.DONSKOY(RUS)
○10)N Almagro(ESP) 76(3) 76(4) 61 ●24)J Janowicz(POL)
○8)J Tipsarevic(SRB) 36 64 26 64 63 ●32)J Benneteau(FRA)

○J Chardy(FRA) 63 63 67(3) 36 63 ●6)J Del Potro(ARG)
○21)A Seppi(ITA) 67(2) 63 26 64 62 ●12)M Cilic(CRO)
○14)G Simon(FRA) 64 64 46 16 8-6 ●G Monfils (FRA)
○3)A Murray(GBR) 63 64 75 ●Q)R Berankis(LTU)

○7)J Tsonga(FRA) 62 61 64 ●B Kavcic(SLO)
○9] R Gasquet(FRA) 46 63 76(2) 60 ●I Dodig(CRO)
○13] M Raonic(CAN) 76(4) 63 64 ●17)P Kohlschreiber(GER)
○2)R Federer(SUI) 64 76(5) 61 ●B Tomic(AUS)

<2回戦>
○16)錦織圭 76(7) 64 61 ●C. BERLOCQ(ARG)
○28)M.バグダディス(CYP) 36 63 62 62 ●伊藤竜馬
○7)ソンガ(FRA) 63 76(1) 63 ●添田豪

<1回戦>
○16)錦織圭 67(5) 63 61 63 ●V. HANESCU(ROU)
○伊藤竜馬 64 64 36 06 75 ●J. MILLMAN(AUS)
○添田豪 67(4) 63 62 63 ●L. SAVILLE(AUS)
男子ドロー
男子予選ドロー

錦織 圭 ブログ
錦織 圭 データー 1989年12月29日生まれ 23歳

(テニスジャパン 森下 泰 & 塚越 亘 CanonEos7D)