クルム伊達公子対森田あゆみのガチンコ勝負が パタヤオープン 2回戦で実現した。

森田あゆみは雨で順延されたイワノビッチ戦を10時から開始の第一試合で勝利。
その同じ日に第5試合でクルム伊達公子と対戦した。
試合が開始したのは現地の夜10時ごろなので、約12時間後に試合をした事になる。
クルム伊達公子対森田あゆみ全対戦成績 森田がITFでの大会を含めると4勝目をあげた。

<2回戦>
○森田あゆみ 4-6 6-4 6-1 ●クルム伊達公子

「伊達さんの短いスライスとポジションの変化、サービスのコンビネーションを含めた戦術は素晴らしかったです。
その中、森田はフィジカルの強さと気迫で勝利をつかみました。
オーストラリアン・オープン、セリーナ・ウイリアムズ戦がきっかけで、精神力が非常に強くなったと感じた試合でした。
試合後はお互いに健闘を称え合えました。
素晴らしい試合でした。
応援ありがとうございました。」
丸山淳一 コーチ

「伊達さんは最初から凄く良いプレーで私のやりたいテニスをさせてもらえませんでした。
何とかセカンドセット後半から少しづつ自分のテニスを取り戻す事が出来ました!」
森田あゆみツィッターから抜粋。

森田あゆみ ブログ
森田あゆみ データ 1990年3月11日生まれ 22歳

「今すでに夜中の12時半を廻っています。
こんな時間まで試合やったの初めてかも!?」

「今日も雨がありずっと待たされる1日でした。
試合時間が見えない中で調整が難しかった。」

「それでもやろうとする事は前半は出来ていました。
セカンドセットに入りリードした辺りから体が重くしんどくなりました。
こうなるとなかなか思うようなプレーには繋がらない。
少しずつ主導権を握れなくなったり
我慢が出来なくなったり
ボールに伸びが無くなったり
悪循環ばかり。

試合は完全に支配しながらゲームを作りながら負け。
こればかりはしょうがないといえばしょうがない。」
クルム伊達公子 ブログより抜粋
クルム伊達公子 データー 1970年(昭45年)9月28日生まれ、42歳

大会データー:
PTT PATTAYA OPEN
$235,000 WTA International パタヤ
Dusit Thani Hotel パタヤ、タイ
タイ現地時刻(時差は-2時間)
1/28 – 2/03, 2013

森田あゆみ対 N Bratchikova、(ロシア、130位、27歳)の準々決勝は15時開始のセンター・コートの第2試合。
16時以降となった。
オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

<準々決勝>
森田あゆみ vs N Bratchikova(RUS)
5)S リシキ(GER) vs M Erakovic(NZL)
4)S Cirstea (ROU) vs Q)A Sevastova(LAT)
2)M キリレンコ(RUS) vs 7)E Vesnina (RUS)

<2回戦>
○森田あゆみ 46 64 61 ●クルム伊達公子
○N Bratchikova(RUS) 62 30ret. ●6)D ハンチコワ(SVK)
○M Erakovic(NZL) 63 76(4) ●W)Wongteanchai(THA)
○5)S リシキ(GER) 75 62 ●A Panova(RUS)

○Q)A Sevastova(LAT) 76(4) 46 62 8)H Watson(GBR)
○4)S Cirstea (ROU) 60 76(3) ●Q)A Rodionova(AUS)
○7)E Vesnina (RUS) 62 36 61 ●M Johansson(FRA)
○2)M キリレンコ(RUS) 57 62 62 ●W)L Kumkhum(THA)

<1回戦>
○森田あゆみ 63 57 63 ●1)A Ivanovic(SRB)
○クルム伊達公子 75 61 ●C Scheepers(RSA)
Q)A Sevastova(LAT) 64 62 ●土居美咲
ドロー
予選ドロー

<ダブルス準々決勝>
クルム伊達公子/Dellacqua(AUS) vs 1)Chang/King(TPE/USA)

<1回戦>
○クルム伊達公子/Dellacqua(AUS) 46 62 12-10 ●Cirstea/Hantuchova(ROU/SVK)
○Bratchikova/Klepac(RUS/SLO) 64 36 10-5 ●宮村美紀/Han(CHN)
ダブルスドロー

(記事写真 テニスジャパン塚越 亘 CanonEos7D)