3月29日(金) アメリカ、フロリダ州で行われているマイアミ・オープン

1月、全豪オープン優勝と同時に世界一位になった大坂なおみ(日清食品)だったが、その後ドバイ初戦負け、昨年優勝のインディアンウエールズ4回戦、このマイアミ・オープン3回戦では第27シード、33歳のベテラン、台湾の謝淑薇(Su-Wei Hsieh)に、あと2ポイントで勝利という局面から6-4、6-7(4)、3-6で逆転負けを喫してしまった。(大坂なおみ2019年全成績

2位のクビトバ(チェコ)、3位のハレプ(ルーマニア)は8強と勝ち残っているので、二人のうちのどちらかが決勝に進むと、4月1日発表のランキングで、大坂は一位の座を譲り渡すことになる、と言う状況になってしまっていた。(2019/3/18付けWTAランキング

ところが、クビトバは準々決勝で第12シード、豪州のBarty(22歳)に6-7(6), 6-3, 2-6で敗れる。
準決勝まで勝ち進んだ第2シードのハレプもこれに勝てばNo.1に復帰だったが、対戦成績7勝2敗の第5シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)に5-7、1-6のストレートで敗れた。
この結果、4月1日付けのWTAランキングで大坂なおみが世界1位をキープできることが決まった。

37歳のフェデラー、決勝進出

男子準決勝では37歳のR・フェデラー(スイス)が19歳のシャポバルフ(カナダ)を6-4,6-2のストレートで破り決勝進出を決め、通算優勝回数101回に王手をかけた。

マイアミ・オープン

◆男子 ATPTour 1000

<<男子決勝>>
4]R.Federer(SUI) vs 7]J.Isner(USA)

<<男子準決勝>>
◎7]J.Isner(USA) 76(3) 76(4) ●Q]Auger-Aliassime(CAN)
◎4]R.Federer(SUI) 62 64 ●20]D.Shapovalov(CAN)
ドローPDF版
ドローnet版
予選ドロー

マイアミ・オープン

◆女子 WTA Premier Mandatory
<<女子決勝>>
5]Ka.Pliskova(CZE) vs 12]A.Barty(AUS)

<<女子準決勝>>
◎5]Ka.Pliskova(CZE) 75 61 ●2]S.Halep(ROU)
◎12]A.Barty(AUS) 63 63 ●21]A.Kontaveit(EST)
女子本戦ドロー
女子ダブルスドロー
土居美咲、日比野菜緒予選突破!
女子予選ドロー

マイアミ・オープンの次はドイツのポルシェ・グランプリだ

大坂なおみの次のツアー出場は4月22日から、ドイツ、シュツットガルトでのポルシェ・グランプリの予定。

マイアミ・オープン
ATP1000/WTAプレミア(男女共催大会)
大会会場:Hard Rock Stadium
期間:3/19-3/31,2019
現地時刻(時差-13時間)
96ドロー

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

賞金男女同額
賞金総額:$9,314,875 (約10億円)
優勝賞金:$1,354,010 (約1億5千万円)1000ポイント
準優勝:$686,000 (約7千万円)650ポイント
4強:$354,000 (約3千800万円)390ポイント
8強:$182,000 (約2000万円)215ポイント
16強:$91,205 (約1000万円)120ポイント
3回戦:$48,775 (約500万円)65ポイント
2回戦:$26,430 (約280万円)35ポイント
1回戦:$16,425 (約180万円)10ポイント

(記事 塚越亘/塚越景子 photo/by H.Sato/TJapan)