内山靖崇(北日本物産)が遂に念願のトップ100入りを果たした。

ATPツアー下部大会、中国、浙江省での「$162,480 寧波チャレンジャー」(10月14~20日)で内山がS・ディエズ(カナダ)を6-1、6-3で破り優勝を飾った。
チャレンジャー大会で内山がタイトルを獲得したのは、今年9月の上海チャレンジャーに続いてキャリア5度目。
この優勝で内山は世界ランクを87位、初のトップ100入りを決めた。

日本勢は添田豪(GODAI)、伊藤竜馬(北日本物産)、守屋宏紀(北日本物産)、内田海智(富士薬品)、綿貫陽介(日清食品)、関口周一(Team REC)、今井慎太郎(イカイ)とシングルスに8人が出場、守屋が8強入りした。寧波チャレンジャー ドロー

内山靖崇
中国チャレンジャー優勝!!!
念願のトップ100
87位に!!!

「寧波チャレンジャー優勝しました。
同時に初めて世界ランキングTop100入りも出来ました!
プロになった時からの大きな目標だったのでダブルの喜びで本当に嬉しいです
応援して頂いた皆様、サポートして頂いた皆様、ありがとうございました!!」内山靖崇 Twitter

鈴木貴男コーチ、内山靖崇、堀田トレーナー

「ウッチーが中国でのチャレンジャー大会に優勝して、遂にATPランキング100位を切り、80位台に入る事が確定しました。
ウッチーが高校2年生の時から携わり、MTSの強化選手として指導し、遂にこの日を迎える事が出来ました。
この目標を達成する為、ここまでサポートして頂いたスポンサーの方々や、ご支援してくれた方々に、心から感謝したいと思います。
今ニンボーに帯同してくれている貴男やトレーナーの堀田さんを始め、今まで携わってくれたコーチの方々や、トレーナーの方々、そしてナショナル関係の方々、本当にありがとうございます。
そして、ご家族の献身的なサポートが結果になった事を嬉しく思います。
1つの大きな目標を達成しましたが、更にこれから上を目指して、また次の目標に向けて頑張って行ってほしいです。
ウッチー本当におめでとう。」増田健太郎コーチ Facebook

内山、今週はオーストラリアのLATROBE CITY TRARALGON CHALLENGERで戦っている。
内山は第1シード、初戦である2回戦は23日(水)。
伊藤竜馬(北日本物産)、守屋宏紀(北日本物産)、綿貫陽介(日清食品)、関口周一(Team REC)が本戦だ。
ドローnet版
ドロー単複PDF

ライブストリーミングはATPチャレンジャーから –>Live Streaming –>Live Matches –>Traralgon を選べば視聴可能。

◆日本人男子ATPランキング Top300(10/21付け)
8位 錦織圭(日清食品)
68位 西岡良仁(ミキハウス)
87位 内山靖崇(北日本物産)
107位 杉田祐一(三菱電機)
110位 ダニエル太郎(エイブル)
126位 添田豪(GODAI)
137位 伊藤竜馬(北日本物産)
242位 守屋宏紀(北日本物産)
278位 関口周一(Team REC)
284位 内田海智(富士薬品)
293位 綿貫陽介(日清食品)
全日本人ATPランキング

内山靖崇
北日本物産 所属
1992年8月5日 27歳
北海道札幌市出身
2004年全国小学生テニス大会優勝
MMTF(盛田ファンド)でIMGアカデミーテニス留学
2010年大阪市長杯スーパージュニア単複優勝
2012年全日本テニス選手権単複優勝
2017年楽天ジャパンオープン複優勝
2019年ウィンブルドン予選突破(初のグランドスラム大会本戦)
2019年楽天ジャパンオープン8強
2013年より日本デ杯プレーヤー
内山靖崇ITFデーター
優勝そしてトップ100入り おめでとう内山靖崇

記事塚越亘/塚越景子 photo:内山靖崇(北日本物産)