去る10月14日、「橋本総業HD テニスイノベーション」が開催された。

本イベントは、Tennis.jpブロガーでもある斉藤貴史と大西賢の2選手によって、プロテニス界の活性化を目指し、「プロテニス選手がもっとカッコよく、もっと輝ける世界を作りたい」という思いから企画された。

チーム戦形式で行われる本イベントは、一般のテニスイベントや大会の観戦とは異なり、観客のテンションを盛り上げるBGMやチアリーダーのパフォーマンス、司会進行等、新たな楽しさを提案するものとなっている。

当日の来場者は300人を超え、試合の合間には、会場となったテニススクール・ノアのコーチとプロ選手によるエキシビションマッチや、コーチとプロ選手が組むミックスダブルスの試合が行われ、ハーフタイムには、先日楽天オープンでジョコビッチ選手とも試合をした吉田伊織が江原弘泰に挑むなど、大盛り上がりの一日となった。

当日のイベントの様子

試合結果

チームレッド:大西賢、片山翔、河内一真
チームブルー:江原弘泰、菊池玄吾、斉藤貴史

第1試合
大西、片山 3-4 江原、菊池
第2試合
河内一真 2-4 斉藤貴史
第3試合
大西、河内 3-4 菊池、斉藤
第4試合(ゲーム倍率2倍)
片山翔 4-1 江原弘泰

勝利チーム
16-14でチームレッドが勝利

当日の模様や、発起人の一人である斉藤のコメントは、こちらで確認できる。

橋本総業HDテニスイノベーション