12月21日(土)と22日(日)、東京・三鷹市のMTSテニスアリーナ三鷹で“選手会共催”のテニス・エキシビション「エアトリ HEAT JAPAN 2019」が開催された。

テニスをもっと身近なものに、選手をもっと知ってもらおうと、2011年に元全日本チャンピオンの増田健太郎が興したイベント。
9回目の今年は選手会(添田豪会長)が共催し、チーム対抗戦となった。

AKB48チーム8の佐藤朱や島田晴香も参加し、豪華な顔ぶれの真剣勝負と楽しみがミックスされたイベントだった。

最高ランキング世界58位の西岡良仁

出場選手

<<レッドチーム>>
内山靖崇
西岡良仁
鈴木貴男
今井慎太郎
徳田廉大
関口周一

テニス愛の深い鈴木貴男は現役プレーヤー、コーチ、解説と大活躍

<<ブルーチーム>>
添田豪
伊藤竜馬
高橋悠介
上杉海斗
斉藤貴史
松井俊英
伊藤竜馬/松井俊英

各試合は5ゲーム先取
12月21日(土)
鈴木/今井 3-5 添田/伊藤
徳田廉大 4-5 斉藤貴史
内山/鈴木 2-5 伊藤/上杉
今井慎太郎 5-3 添田豪
徳田/鈴木 5-2 斎藤/上杉
内山靖崇 4-4 伊藤竜馬

12月22日(日)
関口/鈴木 0-5 添田/松井
西岡良仁 5-3 高橋悠介
関口/鈴木 5-2 伊藤/松井
関口周平 5-3 添田豪
西岡/鈴木 4-5 高橋/松井
西岡良仁 5-2 伊藤竜馬
47-44でレッドチームが勝利
詳しいイベントの模様は:HEAT-JAPAN Facebook

岩淵デ杯監督、増田ディレクター、鍋島MC、豪華解説陣

合間には混合ダブルスなど
色々なイベントが

プロの迫力ある真剣勝負だけでなく、合間には一般プレーヤーがプロに挑戦するエキジビションダブルス。
添田豪/佐藤朱対西岡良仁/島田晴香のミックスダブルスなども行われた。

添田豪、AKB48の佐藤朱と組み初めてのミックスダブルス

記事:塚越亘/塚越景子 写真 鯉沼宣之/tennisjapan