5月22日(日)から賞金総額60億円の2022年「全仏オープン」が始まるがその予選は1週間前の5月16日(月)に始まる。

5月9日付世界ランキング103位のダニエル太郎(エイブル)は本戦入りできるかどうか微妙なところ。本戦ウェイティングリストの2番目にいる。
予選が始まる前に本戦での欠場者が二人出たらダニエルは本戦からプレーできる。本戦入りが決まれば、約900万円の賞金獲得が保証されるが、予選からだと3回戦い、勝ち上がらなくてはいけない。
欠場者が早く発表され、本戦入りが決まるなら、ダニエルはATP250「リヨンオープン」出場を計画していたが。
全仏オープン本戦入りが決まっている西岡良仁(ミキハウス)はATP250「リヨンオープン」の予選に第3シードとして出場している。
綿貫陽介(フリー)もリヨン予選に出場。リヨン予選ドローリヨン 本戦ドローオーダー・オブ・プレー
内山靖崇(積水化学工業)はITF M25「チュニジア」に出場。(ドロー
ここでは女子ITF W15「チュニジア」もあり、輿石亜佑美(竜興化学工業)、森田あゆみ(安藤証券)など多くの日本人プレーヤーが出場している。ドロー

2022 全仏オープン賞金総額
€43,600,000(約60億円)

<<シングルス賞金>>(男女同額)
優勝 €2,200,000(約3億円)
準優勝 €1,100,000
SF €600,000
QF €380,000
R4 €220,000
R3 €125,800
R2 €86,000
R1 €62,000(約900万円)

<<ダブルス>>(男女同額)
優勝 €580,000(約8000万円)
準優勝 €290,000
SF €146,000
QF €79,500
R3 €42,000
R2 €25,000
R1 €15,500(約200万円)
賞金総額ニュース

2022 全仏オープン
本戦予選共に128ドロー
予選:5/16 – 5/20, 2022
本戦:5/22 – 6/05, 2022
パリ時差 -7時間
Twitter
Facebook
YouTube

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

【男子予選】
杉田祐一(三菱電機)が挑戦。ダニエル太郎は本戦入り
男子予選ドロー

【女子予選】
本玉真唯(島津製作所)、日比野菜緒(ブラス)、内島萌夏(フリー)、内藤祐希(亀田製菓)が挑戦
女子予選ドロー

日本選手世界ランキング(5/9付)
◆男子シングルス
74位 錦織圭
91位 西岡良仁
103位 ダニエル太郎
245位 守屋宏紀
252位 杉田祐一
260位 綿貫陽介
285位 内田海智
288位 添田豪
292位 内山靖崇
全日本人 ATPランキング(2022/5/09付け)
毎日更新: 最新男子ATPランキング(非公認だが正確)

◆女子シングルス
38位 大坂なおみ
97位 土居美咲
128位 本玉真唯
194位 日比野菜緒
205位 内島萌夏
222位 内藤祐希
246位 奈良くるみ
269位 日比万葉
WTAランキング
毎日更新: 最新女子WTAランキング(非公認だが正確)

2022 ローランギャロス

記事:塚越亘 塚越景子 写真:ローランギャロス Twitter