★グランド・スラム
■US Open – new york, USA (Hard)
8月30日から米国はニューヨークで始まる今季最後の4大大会、USオープン(賞金総額10,508,000ドル、ハード)。予選3日目となる26日、女子シングルスの2回戦が行われ、1回戦を圧勝した土居美咲(19歳)は、第19シードで世界ランク129位のケイティー・オブライエン(24歳、英国)と対戦、第1セットをタイブレークの末に惜しくも6-7(5)で失うと、続く第2セットは実力上位のオブライエンに1-6で突き放され、予選決勝進出はならなかった。


また、この日は雨天の為に途中順延となった予選1回戦も行われれ、波形純理(28歳)は逆転のフルセットで、不田涼子(23歳)はストレートで見事に初戦を突破した。両者は念願の本戦出場まで、あと2勝を狙う。
一方、昨年に続いての予選突破を狙った瀬間友里加(23歳)は、地元期待の15歳の若手に4-6 4-6とストレートで敗れた。また、米村知子(28歳)もロシアの選手にストレートで敗れた。
この結果、日本勢では、波形と不田の2選手が残り、27日に2回戦に臨む。共にシード選手との一戦となる。頑張れ日本、試合スケジュールは以下の通り。
◆27日試合予定(OP)
不田涼子 vs アクグル・ アマンムラドワ(26歳、ウズベキスタン、77位)[1]
 >10番コート第3試合(午後1時30分以降の開始)
波形純理 vs バーバラ・レプシェンコ(24歳、米国、108位)[5]
 >6番コート第1試合
※第1試合の開始は午前11時(日本時間28日午前0時)
USオープンの予選は8人のブロックでトーナメント戦を行い、3回勝ち上がると本戦の出場権を獲得する。予選には128選手が参加、16個の本戦枠を争う。
ライブスコア⇒こちら(大会公式サイト)
なお、本戦にはダイレクトで、クルム伊達公子(39歳)と森田あゆみ(20歳)の2選手が出場する。

グランドスラム: US Open

女子シングルス予選
予選2回戦

不田涼子(日本) vs アクグル・ アマンムラドワ(ウズベキスタン)[1]
波形純理(日本) vs バーバラ・レプシェンコ(米国)[5]
○ケイティー・オブライエン(英国)[19] 7-6(5) 6-1 ●土居美咲(日本)

予選1回戦

不田涼子(日本) 7-5 7-6(3) ●FERNANDEZ-BRUGUES, Eva(スペイン)
○CHALOVA, Elena(ロシア) 7-6(4) 6-1 ●米村知子(日本)
波形純理(日本) 6-7(6) 7-5 6-4 ●VRLJIC, Ana(クロアチア)
○HARDEBECK, Krista(米国)(WC) 6-4 6-4 ●瀬間友里加(日本)
○アンナレナ・グローネフェルト(ドイツ) [30] 7-5 6-3 ●藤原里華(日本)
土居美咲(日本) 6-0 6-0 ●FORETZ GACON, Stephanie(フランス)
※カッコ[]内数字はシード順位、Q:予選通過者、WC:主催者推薦出場、LL:予選敗者からの繰上出場