圭の優勝/ジャパンオープン

10月7日 ジャパンオープン
今年も予選の初日から毎日有明でジャパンオープンに出かけた。チームヨネザワの選手たちは学校を早退しての観戦だった。本物のテニスを肉眼で見ることは練習以上に効果があるからだ。

今回の大会は圭の優勝に終わった。日本のテニス界に本当に勇気を与える優勝だ。圭は膝の痛みをかかえながら連日タフな試合を切り抜けていたがトップテンの選手を相手にも動じないプレーだった。

特に印象に残ったのはフォアハンドクロスからのストレートで攻め込む後ろから前の動きだ。フォアハンドクロスで甘いボールを引出しネットに攻め込むパターンだ。その攻め込むボールはラインぎりぎりに打ち込めないとカウンターを食らうだけにリスクを伴うショットだ。

もう一つ特に上手く打っていたのが高い打点のバックハンドリターンだ。ストレートに何度もウイナーを取っていた。ジュニアの時からバックハンドの高い打点を支配することをいつも課題にしていたが今回は強い武器になっていた。

今回の優勝で近い将来グランドスラムの上位進出も近くなってきているのは確実だ。体をしっかり鍛えて来季に備えてほしい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

Victory Swing|Victory Swing