緩急つけコーナーに配球しヒラルドに無理をさせてエラーを誘った

バルセロナオープン3回戦錦織圭とヒラルドは圭の圧勝だった。直線的なボールを打ち込んで来るヒラルドに対して圭は多彩だ。圭は緩急つけコーナーに配球しヒラルドに無理をさせて再三エラーを誘った。

圭はサーブのコース、切れも良く中盤でセカンドサービスをバックハンドで打ち込まれ苦しんだゲームもあったがそれも上手くコースを修正して粘るヒラルドを圧倒した。

ジュニア達も僕がトッププロの解説する事で世界がみじかに感じている様子だ。彼らのモーチベーションも最高潮だ‼️

テレビ解説の際、BS朝日の関係者の方々そして田畑祐一アナウンサー、河路直樹アナウンサー大変お世話になりました。この場をお借りして厚く御礼を申し上げます。有難うございました。

テレビ朝日 河路直樹アナウンサー

——

5月にキャンプ開催します。
TEAM YONEZAWA テニスキャンプ 「多彩なプレー、試合で必要なポイントパターンを磨け!」
プレーの幅、フットワークの幅、テニス選手の行動を磨くキャンプ!
(プロからジュニアまで対象のチャレンジキャンプ)
第36回 キャンプ開催日程:2015年5月6日~10日4泊5日
練習場所:クラブベルデ
お問い合わせ:yonetennis@gmail.com (米沢徹)

Surface から送信

コメント

  1. 岡田 康行 さん : 2015.04.25

     テレビの的確な深い解説はとても参考になります。観る楽しみが深まります。堀江亨選手の成長も期待しています。
     ところで失礼なお願いになるかも知れませんがお話になる声のトーンをもう少し上げて頂くと更に感動が高まるような気がしています。解説でもスターになって頂けると信じています。

    返信

    • ミスター長嶋 さん : 2015.04.26

      【スタッフより】コメントありがとうございます!
      御意見お伝えしました!
      ありがとうございます!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー近藤大生オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー近藤大生オフィシャルブログ – Be Happy ! –