ネパール

今週はネパールのカトマンズのITFだ。
会場のコート6面はイレギュラーバウンドが多く、お世辞にも良いとは言えないレッドクレーコートだが選手達にとっては能力開発に適したコートだ。

イレギュラーバウンドの対処にはショートバウンドに近いライジングが最適なテクニックだ。ボールの変化が大きくなる前の処理でスイートスポットを外さないで打つことが出来るのだ。

そしてレッドクレーでは球足が遅いので攻め込むタイミングを見極める勝負の目が必要だ。

コートが少なく昼間の練習コートに限りがあるので6時にホテルを出発、早朝練習から1日はスタートだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ石井弘樹オフィシャルブログ|テニスコーチ石井弘樹オフィシャルブログ – All For One… –