埼玉ITF、ニュージーランド遠征

  1. 2020ニュージーランド遠征DAY5

今年も埼玉グリーンテニスプラザで開催されるITFグレード3からスタートだ。寒い中悪天候で不規則なスケジュールに選手たちそして関係者の方々にとって大変な大会となった。

勝ち残っていた駒形怜哉が決勝戦まで残る健闘をみせた。怜哉はまだ非力だが丁寧にボールをコントロールしながら相手を追い込むプレースタイルだ。多彩でオールラウンドにプレーするのが特徴だ。

僕は大会準々決勝の日に駒形怜哉と石井さやかと久保杏夏を残しニュージーランドへ向かった。

埼玉グリーンテニスプラザの飯塚社長、レフリーの岡川さんを始め関係者の皆様一週間大変お世話になりました。ジュニアの大会の開催は関係者の方々の情熱があってこそだ。今回も本当にありがとうございました!

ニュージーランドも5日目になるが明日の3回戦に残っているのは久保杏夏、田島楓の2人だ。ダブルスでは今日日本から到着してアップもなくコートに立って試合を始めた怜哉と大洋だ。レフリーのはからいで2時間近く待ってくれたのはありがたかった。

 

お知らせ

キャンプ開催

日時:2010210日(月)〜214日(金)

場所: 白子テニス村

ホテル: カアナパリ

本気でテニスに取り組んでいる選手の為のキャンプです。多彩に且つタフに戦いそしてテニスの上達を追求したい選手の皆さん待ってます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-|プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-