ITF埼玉ジュニア 準決勝

今日は、ITF埼玉ジュニア大会準決勝がありました。

準々決勝 勇紀 対 大西(全国中学準優勝) 6-4、6-3
準決勝   勇紀 対 綿貫(インターハイ準優勝) 6-3、3-6、2-6

ファーストセットは、相手のミスにも助けられ節目節目で自分からポイントを取ることが出来ましたが、セカンドセット相手のミスも減り、かなり長いラリーが続く場面が多くなり、自分が有利に進めたポイントを正確に取りきることが出来なかったのが敗因でした。

ただし、今大会を通して今年に入ってから取り組んでいた事が試合の中で見る事が出来たので良かったと思います。

又、それにプラス新たな課題が具体的になってきた事も収穫!

来週からこの課題に取り組んでまた次の試合で活用できるようにステップアップし続けていきたいと思います。
 

コメント

  1. 濱浦 さん : 2011.01.15

    弘樹君 勇紀

    お疲れさまです。

    少しづつ努力の成果が現れて来ているようですね。

    常に前向きに頑張って下さい。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ|テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ – Show's show time. –