毎日選手権

今、有明テニスの森で毎日選手権が行なわれています。

シングルス1回戦

村松勇紀 VS 進士選手
  6    -   3
  6    -   4

スコアに対して、ほとんどのゲームがDEUCEで、多いゲームでは20回近くDEUCEを繰り返していました。

以前は良いポイント1回・悪いポイント2回のバランスでしたが、最近は1対1の割合になってきたので
今度は、2対1の割合にしていけるようになればと思います。

又、試合には懐かしいベテランプレーヤー達も参加していて(佐藤プロ・小野田プロ・有本プロ・福田プロ)など、みんなダブルスを組んだり、良く対戦したりした選手達なので頑張ってもらいたいと思いました。

その中でも、小野田選手はいろんな意味で目だっていたかな?

テニス界のイケメントップ3にははいるでしょう!(笑)

打ち方もカッコいいし、センスも最高なので・・・彼の今の状態であと10年前だったら確実にグランドスラム選手になっていたのでは・・・と思いながら試合を見ていました。

同じコートではなかったものの、この有明の森で、B・ベッカーを破り、そして、P・ラフターにも勝ちかけて結局ファイナル6-3でまけてしまって、『あと、ちょっとだったのに!』と悔やんでいた僕の方をたたきながら、『弘樹さん、セカンドタイブレーク6-1からまくって取っちゃって、出来すぎですよ。出来すぎ!』と笑い飛ばしていた彼を思い出しました。

どこに向かって走っているのかは彼しか分かりませんが、彼のテニスは見ていて面白いし、1試合でも多く勝ってテニスファンを楽しませ、本人も悔いの無いように頑張ってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ酒井亮太オフィシャルブログ|テニスコーチ酒井亮太オフィシャルブログ – in the ZONE –