Glasgowより

みなさん、こんにちは。

3月は中国でのチャレンジャー大会、4月に入ってからは愛媛とウズベキスタンのフューチャーズ大会に出場していました。

久しぶりの良い報告としては、先週のウズベキスタン(Bukhara)の$25000 フューチャーズ大会で優勝することができました。大会のクラスは別として、優勝からは長く遠ざかっていたので嬉しく思います。

これまでの結果全てが満足できるものではなかったですが、それぞれの試合・大会で感じることが違い、いまの自分にとってはそれらがまた新たに良いモチベーションになっています。

その中には苦しい思いをしたこともありましたが、ありのままの自分で試合に臨んでいます。自分が望んでいるような結果が出なかったとしても、いま取り組んできていることへの、自信と手応えは少しづつですが掴めてきていると思います。

どの試合も同じように準備をして、自分のやるべきことをどれだけ出せるかということを目標に、これからの試合をチャレンジしていきたいと思っています。

今週の大会は残念ながらQFで敗退してしまいましたが、すぐに気持ちを切り替えて次に向かっています。

来週はGlasgowのチャレンジャーに出場します。今日ウズベキスタン(Karshi)から移動してきましたが、なかなか大変な移動でした。

KarshiからTashkentまで車で6時間、飛行機でParisを経由してEdinburghへ、そこで一泊しようやくGlasgowに到着しました。

長い距離の移動でしたが、新しい会場に行くと自然と気持ちもリセットされ、移動中に考えていたこともスッキリしました。

また良い準備をして、試合に臨んでいきたいと思います!

コーチのSalvaと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ石井弘樹オフィシャルブログ|テニスコーチ石井弘樹オフィシャルブログ – All For One… –