米国のバージニア州、シャーロッツヴィルにて開催されているITF男子テニス・チャレンジャー大会$75,000 CHARLOTTESVILLE MEN’S PRO CHALLENGER(ハード)。1日、シングルス1回戦が行われ、予選を勝ち上がったダニエル太郎は、全米オープンの男子シングルス予選決勝にて守屋宏紀(21歳)とフルセットの接戦を演じたDaniel Kosakowski(20歳、米国)と対戦し、6-3、1-6、6-3の接戦の末に勝利しチャレンジャー大会の初戦を突破した。

ダニエル太郎は2回戦で昨年、有明コロシアムにて行われたデビスカップ(国別対抗戦)の2011ワールドグループ・プレーオフ、日本対インド戦にて、インドのエースで登場したソムデブ・デバーマン(27歳、インド)と対戦することになった。

CHARLOTTESVILLE MEN’S PRO CHALLENGER

シングルス
2回戦

ダニエル太郎 vs ソムデブ・デバーマン(インド)

1回戦

ダニエル太郎 6-3 1-6 6-3 ●Daniel Kosakowski(米国)

シングルス予選
決勝

ダニエル太郎 6-3 6-4 ●Devin BRITTON(米国)

準決勝

ダニエル太郎 6-3 7-6(5) ●Justin SHANE(米国)

1回戦

ダニエル太郎 6-2 6-2 ●Thai-Son KWIATKOWSKI(米国)

※カッコ[ ]内数字はシード順位、Q:予選通過者、W:主催者推薦出場、SE:予選免除、L:予選敗者からの繰上、A:繰上出場

記事:長嶋秀和