3月18日(月) アメリカ、フロリダ州で行われるマイアミ・オープンのドローができた。
インディアンウェルズで行われた BNP パリバ・オープンと同じく、男女共催(ATP1000/WTAプレミア)、96ドロー、グランドスラム大会に次ぐ格のビッグ大会。

大坂なおみ(日清食品)は第1シード。錦織圭(日清食品)は第5シードとなった。128のドローをベースとし、トップ32名はシードされ1回戦はない。2回戦が初戦となる。
女子本戦1回戦は19日(火)より始まり、男子本戦1回戦は20日から始まる。
大坂の初戦である2回戦は21日(木)以降、予選突破選手同志の勝者と戦う。
錦織の初戦である2回戦は22日(金)以降、予選突破選手対D.LAJOVIC(SRB)の勝者だ。

先週のBNPパリバオープンでは16強で終わってしまった大坂だが、次のマイアミ・オープンに期待している。
「マイアミ・オープンは両親に連れられて、小さい頃から見に行っていた大会。
ここでたくさんのプロのプレーを見て、いつか私もここでプレーしたいと夢を育てたところ。
今は夢が実現。なんて幸運なこと!エキサイティング!楽しみにしている」と。

男子本戦にはダニエル太郎(エイブル)が出場。1回戦で韓国の鄭現と対戦の予定だったが、鄭が背中の故障でプルアウト、予選勝者との対戦となった。伊藤竜馬(北日本物産)が予選から挑戦している。
女子は予選から土居美咲(ミキハウス)と日比野菜緒(ブラス)が出場。

マイアミ・オープン
大会会場:Hard Rock Stadium
期間:3/19-3/31,2019
現地時刻(時差-13時間)

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

賞金男女同額
賞金総額:$9,314,875 (約10億円)
優勝賞金:$1,354,010 (約1億5千万円)
準優勝:$686,000 (約7千万円)
4強:$354,000 (約3千800万円)
8強:$182,000 (約2000万円)
16強:$91,205 (約1000万円)
3回戦:$48,775 (約500万円)
2回戦:$26,430 (約280万円)
1回戦:$16,425 (約180万円)

◆男子 錦織圭、ダニエル太郎 ATPTour 1000
ドローPDF版
ドローnet版
予選ドロー

◆女子 大坂なおみ出場 WTA Premier Mandatory
女子本戦ドロー
女子ダブルスドロー
女子予選ドロー

マイアミ楽しみ

(記事 塚越亘/塚越景子 photo/by W.Tsukagoshi CanonEos7D)