1月10日、「ブリスベン国際」

準々決勝が行われ、第3シードの大坂なおみ(日清食品)は第6シードのキキ・ベルテンス(オランダ)を6-3、3-6、6-3で破りベスト4に進出した。
準決勝は第2シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)と対戦する。

2回戦ではアメリカ期待の21歳、S・ケニンを大事な時にサービス・エースを18本も決めて勝利した。
この準々決勝では読みとストロークの良いベルテンスに苦戦しながらも、最後は体力的にまさり勝ち切った。

1回戦から準々決勝まで3試合全てファイナル・セットに縺れながらもしっかりと勝利する大坂。大坂の精神的そして肉体的な充実感を感じさせる試合ぶりだ。

Osaka outlasts Bertens in Brisbane quarterfinals
In a battle between Top 10 stars, reigning Australian Open champion Naomi Osaka overcame Kiki Bertens to claim a spot in the Brisbane International semifinals for the second straight year.

世界一位、予選上がりに敗れた!

世界1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)が初戦で敗れる波乱が起きた。

バーティを6-4 7-6(4)のストレートで破ったのは予選から勝ち上がってきたアメリカのJ・ブレイディ(24歳、53位)
1回戦ではM・シャラポワ(ロシア)を3-6 6-1 7-6(3)と大接戦の末に破っている。

大会正式名:ブリスベン国際
WTAカテゴリー:$1,500,000 WTA Premierブリスベン
大会会場:Queensland Tennis Centre
期間:01/05 – 01/12/2020
ブリスベン現地時刻(時差+1時間)

<<準決勝>>
5]P.KVITOVA(CZE) vs 8]M.KEYS(USA)
3]大坂なおみ vs 2]K.PLISKOVA(CZE)

<<準々決勝>>
◎5]P.KVITOVA(CZE) 64 62 ●Q]J.BRADY(USA)
◎8]M.KEYS(USA) 64 61 ●D.COLLINS(USA)
◎3]大坂なおみ 63 36 63 ●6]K.BERTENS(NED)
◎2]K.PLISKOVA(CZE) 76(6) 63 ●A.RISKE(USA)
シングルスドロー
ドローnet版
ダブルスドロー

3試合共にフルセットで4強になった大坂なおみ 強い!

1月20日(月)からは2020年度最初のグランドスラム大会である全豪オープンが始まる。

記事:塚越亘/塚越景子 写真 H.Sato/TennisJapan