アメリカ、ワシントンDCで行われているATP500 「シティ・オープン

シングルス3回戦が行われ、錦織圭(日清食品)は、第7シードの キャメロン・ノリー(イギリス) を3-6、6-3、6-3の逆転勝ちで、今季4度目のベスト8入りを果たした。錦織圭 2021年成績
準々決勝では第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)を6-4、1-6、6-4のフルセットで破った第14シードのロイド・ハリス(南アフリカ)と対戦する。

昨日の2回戦は第9シードのアレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)に、6-2、7-5とストレート勝利だったが、ブブリクのトリッキーなプレーに、第2セットは3-5とリードされ、セットポイントまで握られる大苦戦を強いられた。

今日のノリーはブブリクと比べると超ノーマルなプレーをする。強みは不動の精神力であきらめない。
今年のマイアミ・オープン1回戦ではしぶと西岡良仁(ミキハウス)を相手にファイナル・セット1-5から挽回勝ちをしている。
3週間前のATP250メキシコでツアー初優勝をしている絶好調の25歳。
「最近自信をつけ強い選手、しぶといので自分から崩しに行かないと」と錦織、セットを先に取られたが自ら攻撃し見事に勝ち切った。

錦織圭 偉い! 2回戦は超トリッキー、
3回戦は超不動のプレーヤーに勝利

<<3回戦>>
錦織圭 3-6 6-3 6-3 ●C・ノリー(イギリス)

今シーズン好調のキャメロン・ノリー。

錦織が先に2-1とブレークしたが、直後にブレーク・バックされる。

30-0からグランドスマッシュを切り返されなど、第6ゲームもブレークされた。(2-4)

続くゲームに錦織にチャンスが、デュースは4回、ブレーク・ポイントも2回あったが、
メンタルの強いノリーが耐えきった。(ノリー 5-2)

ノリー、ラブでキープし6-3で第1セットを取る。

第2セット

昨日は超トリッキーなプレーヤーと対戦。
今日の相手は超ノーマル。どこが強いのかわからないけど、ミスも少なく落ち着いている。

錦織、4-3とキープ。
ここまでお互いにブレーク・ポイント無し。

タイミングよくロブを決めるなど、錦織が30-40とブレーク・チャンスを掴む。
10回続いたラリー戦、錦織はフォアのダウン・ザ・ラインをストレートに決め先にブレーク。(錦織 5-3)

錦織、サービング・フォ・ザ・セット、
40-0、バックのストレートを決め6-3で取り返す。

ファイナル・セット

第2ゲーム、錦織30-40とピンチ。
デュースになるが、スマッシュをワイドにして、もったいないプレーもあったが、しっかりとキープ。

ノリーのサーブをブレークするが、続くサーブをブレーク・バックされ、2-2。

ノリーのサーブ、30-0から錦織がブレーク、3-2とリード。

第7ゲームもリターンから攻め、フォアをオープンに決め5-2とブレーク。

5-2、サービング・フォ・ザ・マッチ
だが、ノリーはしぶとく、積極的にリターンを叩くなど、ブレークする。(錦織5-3)

ノリーのサーブ、15-40のマッチポイント、錦織の勝負をかけたリターンはロング、30-40。
2度目のマッチポイント、ノリーのフォアはワイドになった。

メンタルの強い相手に錦織は見事にそれを上回るメンタルの強さを見せ勝ち切った。

ナダル、オジェ アリアシム敗れる ハイライトYouTube動画

連日連戦 8強になった錦織圭 準々決勝はナダル破たハリスと対戦

WOWOWオンデマンド 生放送予定

ATP500 Citi Open
開催日: 2021年8月2日~8月8日(日)
会場: Rock Creek Park Tennis Center
現地時刻(時差 -13時間)

Twitter
Facebook
YouTube
ATPツアーTwitter

オーダー・オブ・プレー

第1シード R・ナダル(スペイン)、第2シード オジェ アリアシム(カナダ)、トップ8シードは1回戦bye(免除)。

<<シングルス3回戦>>
錦織圭 3-6 6-3 6-3 ●C・ノリー(イギリス)

<<2回戦>>
錦織圭 62 75 ●9]A・ブブリク(カザフスタン)

<<1回戦>>
錦織圭 64 63 ●S・クエリー(米)
J・ソック(米) 67(3) 4-0ret. ●西岡良仁
A・セッピ(伊) 36 75 63 ●内山靖崇
シングルスドローnet版
ドローPDF

マクラクラン勉(イカイ)/クラーセン(南ア)組 準決勝進出
ダブルスドロー

予選には伊藤竜馬、添田豪が挑戦
予選ドロー

2015年 錦織圭優勝: その時の記事
2015年錦織圭優勝ハイライト YouTube

記事:塚越亘/塚越景子 Photo: Citi Open