アメリカ、シンシナティで行われているウェスタン&サザン・オープン
トッププレーヤー全員が出場義務のある男女共催大会だ。

大坂なおみ(日清食品)はそこでの獲得賞金全てを大地震の被害を受けているハイチへ寄付するとSNSで発表した。

西岡良仁(ミキハウス)は厳しい予選を先週のカナダオープンに続き見事突破、1回戦で南アのロイド・ハリスと対戦する。ハリスはシティ・オープンで第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)を6-4、1-6、6-4のフルセットで破っているプレーヤーだ。

前週のATP1000、カナダオープン2回戦を右肩の負傷により棄権していた錦織圭(日清食品)はシンシナティも大事を取り欠場した。

大坂なおみ 賞金全て ハイチ災害に寄付
初戦は 様々な対戦エピソードのある17歳ガウフ❓

大坂なおみは東京オリンピック以降、久し振りのツアー復帰、第2シードとして2回戦から登場。
初戦ではアメリカ期待の17歳、世界ランク24位のC・ガウフ(アメリカ)と予選から勝ち上がってきた35歳のベテラン試合巧者、台湾の謝淑薇の勝者と対戦する。

「ハイチで起きている惨状に心が痛み、気を休めることができません。
今週はトーナメントでの賞金すべてをハイチの救援活動に寄付します。
私たちの祖先の血は強く、私たちはへこたれません」。と大坂。

カリブ海の島国ハイチでは、14日にマグニチュード7.2の地震で死者が300人超を超えた。
大坂は大地震に見舞われた、父の祖国でもあるハイチに賞金全てを寄付する。
ハイチは7月には大統領が暗殺されるなど、治安も悪く、国民が貧困に苦しむなど混乱が続いていると言う。

ドロー及び賞金ブレークダウン
優勝:$255,220 (約3,000万円)、
準優勝:$188,945(約2,100万円)、
ベスト4:$100,250(約1100万円)、
ベスト8:$47,820(約530万円)、
3回戦:$24,200ドル(約280万円)、
2回戦:$15,330(約200万円)

西岡良仁 2週連続予選を突破
兄も有名に!なぜかサインしているぞ!!!

西岡良仁は予選決勝ラウンドでリトアニアのベランキスを6-7(6)、7-5、6-2のフルセットで下し、見事2週連続本戦入りを果たした。

第1セットはタイブレークでリードしていたが落とす。
第2セットは2度サーブを破られ、0-4。絶体絶命!!!!!!
なんとそこからしぶとく逆転勝ちした。

ウィンブルドンではアメリカの人気選手のイズナーを破るなど、NISHIOKAの名前はアメリカでも知られている。
西岡のプレーは見ていてハラハラドキドキ。
そんなプロプレーヤーならのテニスにファンも多い。

コーチである兄の靖雄にサインを求めるファンも!

大会正式名:ウェスタン&サザン・オープン
会場:Lindner Family Tennis Center
現地時刻:シンシナティ時刻(時差-13時間)
期間:08/16 – 08/22/2021

オーダー・オブ・プレー

2019年、このビッグ大会の2回戦で当時77位の西岡良仁(ミキハウス)が憧れの先輩プレーヤー、錦織圭(日清食品)を7-6(2)、6-4で破った。NISIKORIでなくNISHIOKAの名前も知られた。

男子ATP 56ドロー
$3,707,550 (賞金総額4億円) ATP1000 シンシナティ
優勝賞金:$654,815(約7000万円)

GAORA 生放送

ドローPDF
西岡良仁予選突破!
予選ドローPDF

マクラクラン勉(イカイ)/クラーセン(南ア)組出場
ダブルスドロー

女子WTA 56ドロー
$1,835,490(約2億円) WTA 1000 シンシナティ
優勝賞金:$255,220(約3000万円)

DAZN 生放送

ドローF

2週連続ATP1000の大会で予選突破の西岡良仁

8月30日からはUSオープン

記事:塚越亘/塚越景子 写真:ウェスタン&サザン・オープン