1月16日 北アフリカのチュニジアで行われている ITF $25,000 モナスティール(2022年1月10日~1月16日)で島袋将(有沢製作所)が2020年5月プロ転向以来初の優勝をした。(ドロー

第7シードの島袋は第6シードのC・タブール(フランス)を6-1, 4-6, 6-1で破り優勝。
島袋のITFツアーのシングルスでタイトルは、早大4年生だった2019年8月のITF $15,000ジャカルタ以来のことだ。
決勝での戦績は、2勝2敗となった。(島袋将 優勝大会

この優勝で島袋将の 推定ランキング は450位になった。

今週(1月17日 – 年1月23日)もチュニジアでの大会 ITF $25,000 モナスティール に出場する。

プロになってからの初優勝
嬉しいです

「プロ転向してから初の優勝をする事ができました!
嬉しいです!
これからも日本の男子テニス界を盛り上げるために頑張りたいと思います!
あと2大会会出場しますので、応援宜しくお願いします!」
島袋将Facebook

島袋将 データー(所属: 有沢製作所
1997年7月30日生れ
6歳でテニスを始める
183cm/78kg
岐阜市立日野小 – 岐阜市立長森中 – 四日市工業高 – 早稲田大卒
2018年アジア競技大会ダブルス銅メダル
2019年全日本テニス選手権大会シングルスベスト4
2020年5月プロ転向
2021年3月パキスタン戦でデ杯デビュー(その時の記事
島袋将 ATPデーター
島袋将 ITFデーター
島袋将 全成績
島袋将 優勝大会
島袋将 プロ転向後の初優勝

記事:塚越亘/塚越景子 photo 島袋将