12月27日 錦織圭、大坂なおみ、綿貫陽介、3人の所属先が「日清食品」から「フリー」になることがわかった。
マネジメント会社のIMGから発表され、2022年1月1日より3人の所属は「フリー」になる。

錦織は2012年から、大坂は2016年から、綿貫は2017年から日清食品と所属契約を結び支援を受けてきた。

「2008年9月にスポンサー契約を締結して頂き、
2012年4月からは、日清食品様の所属選手としてツアーを転戦させて頂きました。
常に試合では、日清食品様のロゴをつけ、世界と戦ってきましたが、
いい時も悪い時も、いつも温かく見守って頂き、本当にありがとうございました。
私の現役生活はまだ続きますので、またご一緒できる機会が来ることを期待しています」錦織圭

日本テニスのスポンサーとなり、「Hungry to Win」のテーマの元、たくさんのイベントや育成などサポートしてくれた「日清食品」さん、ありがとうございました。
これからまた機会がありましたら日本のテニスのサポートよろしくお願いいたします。

錦織圭大坂なおみのミックスはズッコケ【ドリームテニス名古屋】


錦織圭大坂なおみのズッコケチーム

記事:塚越亘/塚越景子 photo Kyoko Tsukagoshi/TJapan