グランドスラム大会に次ぐ格のビッグ大会 「BNP パリバ・オープン」(ATP1000、WTA1000男女共催大会)が始まった。

1月の全豪オープン3回戦で敗れ、ランキングが80位台まで落ちてしまった大坂なおみ(フリー)は1回戦で2017年USオープン覇者のS・スティーブンス(アメリカ)と対戦、強風と寒さの中苦戦するが、3-6、6-2、6-1 と逆転勝ち、2回戦で第21シードのV・クデルメトバ(24歳、ロシア)と対する。
女子ダブルスで穂積絵莉(日本住宅ローン)/二宮真琴(エディオン)組、愛称エリマコペアが第1シードのV・クデルメトバ/E・メルテンス(ベルギー)組を6-3、6-3のストレートで破る快挙をあげた。
土居美咲(ミキハウス)が1回戦でA・ポタポワ(ロシア)と対戦、第1セット0-6で落とすものの、6-4、6-3で大逆転勝利をあげ、2回戦で第25シードのM・キーズ(アメリカ)と対戦する。

男子ではデ杯スウェーデン戦後、アメリカに直行したダニエル太郎が厳しい予選を突破した。
1回戦でワイルドカードで出場の元世界ナンバーワンのA・マレー(イギリス)と対戦する。二人の対戦成績はダニエルから1勝2敗。両者は今シーズンだけで既に2度対戦、1勝1敗。ダニエルは全豪オープン2回戦でマレーを破っている。

西岡良仁(ミキハウス)、本玉真唯(島津製作所)は予選決勝ラウンドまで進出したが惜しくも敗れた。

エリマコペア 第1シード破る!

エリマコはともに1994年生まれ。今季8度目のダブルス出場。2018年フレンチ・オープンでは日本人ペアとして初のグランドスラム決勝に進出、準優勝。今年1月のWTA250アデレードでは二人組んでツアー初優勝している。

「観てくれた人、全員の期待を裏切った❓
アメリカの弾けるような声援の中でプレーするのは本当に気持ち良かった!!!!
最高に嬉しいです。」穂積絵莉Twitter

「久しぶりに最高の笑顔の写真撮れました😊📸
今日は”らしさ”を出せたと思う🙌」二宮真琴 インスタグラム
https://www.instagram.com/p/Ca6T_4HOUQg/

「グランドスラムに次ぐ格のビッグ大会で第1シードに勝利。
大きな自信を与えてくれました。
一戦一戦、勝ち上がれるようにサポートしていきます!
えり・まこペア 応援よろしくお願い致します!」小野田賢コーチ

ダニエル太郎予選突破!またマレーと対戦
土居美咲大逆転勝ち

「WTA1000 インディアンウェルズ、初戦突破‼️
試合後のクールダウンで同じタイミングで勝ったタロちゃんと😉」

ダニエル太郎対マレーの今年3度目の対戦は現地11日の11時(日本時間12日の朝4時)から行われる。
WOWOWオンデマンド
NHKBS1で視聴可能だ。

BNP パリバ・オープン
96ドロー: 128のドローをベースにトップ32名は1回戦がなくシードされ、2回戦から
会場: Indian Wells Tennis Garden
時差: 現地時刻(時差 -17時間)

Facebook
Twitter
YouTube
Instagram

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

◆男子 $8,584,055 ATP1000
ダニエル太郎またマレーと対戦
男子ドロー
男子本戦ドローPDF
マクラクラン勉組
ダブルスドロー
ダニエル太郎予選突破! 西岡良仁決勝ラウンド惜敗
男子予選ドロー

◆女子 $8,584,055 WTA1000
大坂なおみ、土居美咲
女子ドロー
女子シングルスドローPDF
二宮真琴/穂積絵莉組、柴原瑛菜組、青山修子組
女子ダブルスドローPDF
本玉真唯予選決勝ラウンド惜敗
女子単予選ドロー

WOWOWネット配信
WTAツアーは DAZN

「やったー!」二宮真琴/穂積絵莉

記事:塚越亘/塚越景子 photo/二宮真琴インスタグラム