アメリカ、フロリダ州マイアミで行われている「マイアミ・オープン」。グランドスラム大会に次ぐ格のビッグトーナメント。
厳しい予選を突破した西岡良仁(ミキハウス)、ダニエル太郎(エイブル)の二人が共に1回戦に勝利、2回戦でシード選手と対戦する。
女子ダブルス1回戦で穂積絵莉(日本住宅ローン)/二宮真琴(エディオン)組、愛称エリマコが地元アメリカのキーズ/ペグラ組を6-3、6-0のストレートで破った。2回戦でインディアンウエールズで破った第1シードのメルテンス(ベルギー)/クデルメトバ組との再戦の可能性がでてきた。
大坂なおみ(フリー)は2回戦も勝ち32強となった。

西岡良仁、ダニエル太郎共に1回戦勝利

西岡良仁は同じく予選から勝ち上がってきたE・ゴメス(エクアドル)を6-2、6-7(2)、6-1で破った。2回戦では第24シードのD・エバンズ(イギリス)と対戦する。対戦成績は西岡の3勝0敗

「難しい初戦を勝ちきることができました。
2回戦のエバンス選手とは勝率は良いです。
勝つイメージもありますが、相手もしっかりと作戦を立ててくると思います。
対策をしっかり練り、ベストを尽くして頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いします」西岡靖雄コーチ
西岡良仁 全成績

ダニエル太郎 勝利

ダニエル太郎も積極的なプレーを貫き、予選勝者のJ・ムラル(スペイン)を6-3、6-4で下して本戦初勝利を挙げた。(マッチポイントを決めたダニエル太郎 動画
2回戦では第31シードのF・フォニーニ(イタリア)と対戦する。ふたりの対戦成績はダニエルの0勝2敗

ダニエル太郎全成績

3/21付全日本人男子ATPランキング
ATP暫定ランキング(非公式)

エリマコ快勝
また世界1ペアと再戦か❓

二宮真琴 穂積絵莉

「強い風が舞う中、サービス、リターン共に確率を高く返球し相手にプレッシャーをかけられました。
また相手のパワーショットに対して、多彩に展開し終始主導権を握っていたと思います。
引き続きサポート頑張ります!
応援よろしく」小野田賢コーチ

大坂なおみ元気にプレー32強
土居美咲残念ながら敗退

グランドスラム大会4度の優勝を誇る大坂なおみが復活の兆しを見せた。
過去1勝4敗、グランドスラム大会に3度の優勝の経験を持つA・ケルバーを6-2、6-3のストレートで下し32強となった。
昨年のこの大会8強だったので、現在のランキング(71位)を維持するにはあと二つ勝たなければならない。暫定92位、WTA暫定ランキング(非公式)
3回戦では第K・ムホバ(チェコ)と対戦する。二人の対戦成績は1勝1敗

大坂なおみvsケルバーハイライト動画

土居美咲は元トップ10、37歳のベテランのヅボナレワに、4-6、1-6のストレートで敗れた。
「実は3日前に練習中に右足首捻挫、
この2日間はMRIを撮り、ドクターに診てもらい、経過観察、直前までプレーするかを悩んでいました。
その事を考えるとプレーできただけ驚いています。
皆さん応援ありがとうございました🥰」土居美咲 Twitter

マイアミオープン
ATP:Miami Open presented by Itau
WTA:Miami Open presented by Itau
96ドロー、ハード
3/21 – 4/03, 2022

Facebook
Twitter
インスタグラム
TennisTV

マイアミ 現地時刻(時差 -13時間)
大会日程

オーダー・オブ・プレー
男子ライブスコア
女子ライブスコア

西岡良仁、ダニエル太郎本戦入り
男子本戦ドローnet版
男子本戦ドローPDF
西岡良仁、ダニエル太郎、望月慎太郎
男子予選ドロー
ダブルスドロー

大坂なおみ、土居美咲出場 予選から本玉真唯が挑戦
女子ドローnet版

西岡良仁 予選突破 1回戦勝利

記事:塚越亘 塚越景子 写真: H.Sato