アメリカ、フロリダ州マイアミで行われた 「マイアミ・オープン」。グランドスラム大会に次ぐ格のビッグトーナメント。

女子シングルス決勝で大坂なおみ(フリー)は世界2位のイガ・シフォンテク(ポーランド)に4-6、0-6で敗れ準優勝だった。

優勝したシフィオンテクは、カタール・オープン、BNPパリバ・オープン、このマイアミ・オープンとWTA1000に3大会連続優勝と言う快挙をあげた。
「ナオミが戻ってきたことがうれしい」と尊敬する大坂の健闘を称えるシフォンテク。シフィオンテク全成績
4月4日発表のWTAランキングで1位になる。(1位豪州のアシュリー・バーティが引退したので)

グランドスラム大会に4度の優勝を誇る元世界一の大坂なおみだが、この大会前の世界ランクは77位。
自力では出場できず、ワイルドカードでの出場だった。
前週のWTA1000インディアンウエールズでの2回戦では、「なおみ嫌い!!!!!!」の“ヤジ”で動揺敗退した大坂。
しかし、このマイアミでは全豪オープン準優勝のダニエル・コリンズ(アメリカ)や、東京オリンピック金メダリストのベリンダ・ベンチッチ(スイス)を破るなど力強いテニスを見せてくれた。
敗れたとは言え、約1年2ヶ月ぶりの決勝進出
「もっと練習して、もっと多く、このような舞台に立ちたい。
またトップ10、ナンバー1・・・・・・・
ちょっと言い過ぎかな。トップ5に・・・・・・
以前なら、(今日のような敗退は)ロッカーで泣いていたような気がする。
でも、もう泣かない」。大坂に元気が戻ってきた。

大坂なおみ決勝ハイライト動画

<<決勝>>
●大坂なおみ 4-6 0-6 ◎シフォンテク

対戦成績は大坂の1勝0敗。2019年8月のトロントで対戦、大坂が7-6(4)、 6-4で勝っていた。

大坂なおみ全成績
最新WTAランキング
WTA暫定ランキング(非公式)
大坂の次の出場予定大会は4月28日〜5月7日、スペインでのWTA1000 「マドリード・オープン」

マイアミオープン
ATP:Miami Open presented by Itau
WTA:Miami Open presented by Itau
96ドロー、ハード
3/21 – 4/03, 2022

Facebook
Twitter
インスタグラム
TennisTV

マイアミ 現地時刻(時差 -13時間)
大会日程

大坂なおみ、土居美咲出場 予選から本玉真唯が挑戦
女子ドローnet版

西岡良仁、ダニエル太郎本戦入り
男子本戦ドローnet版
男子本戦ドローPDF
西岡良仁、ダニエル太郎、望月慎太郎
男子予選ドロー
ダブルスドロー

大坂なおみ優勝したシフォンテクを祝福

記事:塚越亘 塚越景子 写真: H.Sato