4月22日、セルビアのベオグラードで行われているATP250「セルビア・オープン」。
シングルス準々決勝が行われ、今シーズン6度目の予選から勝ち上がり8強になったダニエル太郎(エイブル)は第2シードのアンドレイ・ルブレフ(ロシア)に3-6、3-6で敗れ、2年連続の4強りはならなかった。
「セルビアオープン準々決勝。
成長できた1週間だったと思います。
今週は観客からの応援が沢山あってとても嬉しかったです!
明日からミュンヘンで始まるBMWオープン予選には移動が間に合わなず、不出場。、
次はマドリードオープン」ダニエル太郎 Twitter

今年3戦目のジョコビッチ、4強!!!
<<準決勝>>

1]ジョコビッチ(セルビア)vs 3]ハチャノフ(ロシア)
2]ルブレフ(ロシア)vs 6]フォニーニ(イタリア)
セルビア・オープン ドロー

ダニエル太郎vsルベレフ YouTube(4:05から4分)

ダニエル太郎
厳しい勝負を勝ち抜き8強

1回戦で地元セルビアのD・ラヨビッチ(78位、31歳)を2-6、6-1、7-6(2)で破る。
ファイナルセット、タイブレーク、ダニエル3-2とリード、
ダニエルのサーブからラリー戦が続く、
15回目のショットでダニエルはドロップ・ショットを選択、
そこからはどちらに転んでもおかしくない混戦のポイントが続く、
「なんという試合を戦い抜いたんだろう。
このポイントは、純粋に直感と運だった」とダニエル。
ラヨビッチのスマッシュをハーフバウンで返しでウィナー!!!!!!(その動画

2回戦では18歳、次世代期待のH・ルーネ(デンマーク)と対戦。
ルーネは1回戦で第5シードのC・ガリン(チリ)を6-3、6-1で破ってきている。
そのルーネを6-3、6-7(1)、6-3で破る。
第2セット、5-4、サービング・フォ・ザ・マッチで2度あったマッチポイントを逃し、タイブレークの末に落とす難しい展開だったが2時間半を越える激闘の末に勝ち切り、8強になった。

ダニエル太郎 予選突破して8強の活躍
ダニエル太郎 Twitter
ダニエル太郎 ATPデーター
ダニエル太郎 全成績
全日本人 ATPランキング(2022/4/18 付け) 
ダニエル太郎 最高ランキング64位(2018年8月)
毎日更新: 最新男子ATPランキング(非公認だが正確)

記事:塚越亘/塚越景子 photo セルビア・オープン