Team Yonezawa ヨーロッパキャンプ  Day 5

5月30日 
午前中は基礎練習、午後は試合練習の1日だった。Pecsの大会会場はコートが多くあり4人で2面使えたのでやりたい練習が出来た。特に数時間試合が出来たのはラッキーだった。
練習試合を見ていて気になるのはやはりリターンミスが多い事だ。ジュニアとプロの最も大きく違うところにサーブは当然だがリターンがあげられる。プロになると相手のサーブが良くてポイントを落とす事はあってもエラーの数はジュニアに比べると極端に少ないのだ。

In the morning we practiced in Hotel Makar which was a sports hotel with nice tennis courts. Then we went back to the apartment and ate a big lunch as usual. Everybody had good appetite!
In the afternoon we went to the site of the tournament for Haru and Damon. We rented 2 courts and played a couple of sets. After 6 hours of tennis today everybody was tired except Lukas as we did the training and running.
As I saw matches of juniors they made a lot of unforced return errors which they could avoid so that they could win few more points.
Anyway it was another good day for everybody!!

20100531051808.jpg
20100530154704.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー近藤大生オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー近藤大生オフィシャルブログ – Be Happy ! –