ヨーロッパスタート

例年と同じく選抜が終わると次は夏のヨーロッパだ。今年は少し早めにヨーロッパ入りだ。ITFジュニアキプロスから若手の選手達を帯同してのスタートだ。

モスクワ経由で夜中に到着とりあえず空港側のホテルに入った。寝床に着いた時には深夜1時を回っていた。

旅の途中に嬉しい知らせが入った。イタリアGAで戦っているTEAM YONEZAWA の田島尚輝と内藤祐希が3回戦を突破ベスト8に入ったとの事だ。グランドスラムなどジュニアでもグレードAで上位に来るのは力のある選手達だ。特にヨーロッパでの戦えるのは力の付いてきている証明だ。1つでもその中で多く戦って更にレベルアップをして欲しい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ – 夢叶うまで挑戦 –