兵庫国際

全中が終わると恒例の兵庫国際だ。兵庫国際は日本の選手達にとって世界への登竜門に位置する大会だ。

この大会で国際大会を経験してグランドスラムジュニアへの一歩を踏み出したい選手たちだ。

今日は兵庫国際で朝の練習後選手を残しRSK関東出場する選手達のサポートの為白子に移動明日からの大会に備えた。

兵庫からはシングルス準々決勝に勝ち残っていた久保杏夏が今年全日本ジュニア18歳以下ベスト8の選手を破り明日の準決勝へ駒を進める知らせが入った。明日は100位の選手へチャレンジだ。

恒例のキャンプ開催!

多彩そして本番の試合でタフに戦う技術、メンタルを磨くキャンプです!

921日から5日間

白子カアナパリホテル

詳しくは

https://sites.google.com/site/teamyonezawa/

お問い合わせは

yonetennis@gmail.com

08067300868

米沢まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー近藤大生オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー近藤大生オフィシャルブログ – Be Happy ! –