1月21日(火)、全豪オープンDAY02

昨日は15時前から雨が降りだし、結構強い雨になる。
伊藤竜馬(北日本物産)と日比野菜緒(ブラス)の試合は雨で今日に順延、二人共に第一試合となった。
驚くことに、ナント10時半スタート。長く取材しているが、初めての事だ。

さらにこの日は第3試合に内山靖崇(北日本物産)、第5試合に杉田祐一(三菱電機)、第6試合に土居美咲(ミキハウス)の試合が入った。

昨日の雨で空気がきれいになり、22度の快晴。日陰は涼しい。

伊藤竜馬1回戦勝利 ジョコビッチと対戦
伊藤竜馬 6-4 6-2 7-5 ●L]Gunneswaran

全豪オープンアジア地区予選に優勝し本戦入りした146位の伊藤竜馬が、ラッキールザー、インドのグンネスワラン(122位、30歳)を6-4、6-2、7-5で破り、2回戦に進出した。

2016年の肘の手術を乗り越えての4大大会初戦突破だ。

「嬉しかった。
全豪オープンで勝つのは7年ぶり、
いろんな思い、肘の手術など浮かんできた。
諦めずにやって良かった。」

伊藤は2012年10月には60位と最高ランキングを記録する。
2014年楽天ジャパンオープンでは、世界4位のバブリンカ(スイス)を破る。

小6の時に離断せつ軟骨炎(別名、野球肘)になった古傷がうづいた。
2016年ウインブルドンの前にねずみのように散らばった。そして手術した。

2018年ごろ、痛みが消えた。普通にテニスができるようになった、と言う。
そんな苦難を乗り越えての勝利。
今ではリカバリーにも時間を割くようになり、自分の体がどうなっているか?を理解したと言う。

2回戦は、全豪オープンで最多7回の優勝を誇る第2シードのN・ジョコビッチ(2位、32歳、セルビア)と対戦する。
「ドローを見た時から、ジョコビッチと対戦したいと思って1回戦は頑張った。
大きなステージでできるのは嬉しい。
いい緊張で楽しみたい。」と伊藤。

伊藤竜馬は明日センターコートの第3試合でジョコビッチと対戦する。大坂なおみの試合は第一試合、日本時間朝9時からだ。1月22日(水)オーダー・オブ・プレー
西岡良仁、日比野菜緒の2回戦。内山靖崇、土居美咲、加藤未唯のダブルスもある。

日比野菜緒 TKO?勝ち!
◎Q]日比野菜緒 4-6 7-6(6) 6-3 ●彭帥(中国)

日比野菜緒勝利2回戦へ

厳しい予選を勝ち上がってきた日比野が中国のベテランプレーヤー、34歳の彭帥に2時間27分のフルセットで競り勝った。

第1セットは3-3から先にブレークするが、続くゲームを15で落とす。
4-5のサーブはなんと0で第1セットを落とす。

第2セットも第2ゲームを落とし、0-2。
嫌な展開だが、すぐにブレーク・バック、
しかし第6、15-40、第8ゲームは30-40とブレーク・ポイントを握られる。

タイブレークでも1-4、4-5とリードされていたがそこを踏ん張り、8-6でタイブレークを取る。

ファイナル・セットに入ると、彭帥はけいれんを起こしているようだ。日比野が3-0とリードする。

足を引きずりながらもプレーする彭帥。
緩く深いボールで日比野のカウンターを封じ込める。
しかし最後は、ほぼ動けない状態。
日比野のが全豪での初勝利をもぎ取った。

杉田祐一完勝
2回戦勝利は第17シードルベレフ!
杉田祐一 6-2 6-0 6-3 ●Q]E・ベンシェトリ

「嬉しい! 久々のグランドスラム1回戦突破なので」と杉田祐一

12回目のグランドスラム大会本戦でプレーする杉田祐一が予選から勝ち上がったフランスのE・ベンシェトリ(229位、21歳)を6-2、6-0、6-3のストレートで破り、2018年全豪オープン以来の1回戦勝ちを飾った。
2回戦では、第17シード、ロシアの22歳、A・ルベレフ(16位)と対戦する。

2020全豪オープン
本戦:1/20(月) – 2/02(日)
予選:1/14(火) – 1/18(金)

全豪オープン日程
オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

<<女子2回戦>>
3]大坂なおみ vs ジェン・サイサイ(42位、24歳、中国)
Q]日比野菜緒 vs 22]M・サカリ(23位、24歳、ギリシャ)

<<男子2回戦>>
西岡良仁 vs 30]D・エバンス(32位、29歳、英国)
杉田祐一 vs 17]A・ルベレフ(16位、22歳、ロシア)
伊藤竜馬 vs 2]N・ジョコビッチ(2位、32歳、セルビア)

1回戦勝利の伊藤竜馬、次はジョコビッチと対戦だ!

<<1回戦>>
◎3]大坂なおみ 62 64 ●M・ブズコバ
◎Q]日比野菜緒 46 76(6) 63 ●S.Peng(104位、34歳、中国)

◎Q]H・Dart(173位、23歳、GBR) 26 64 76(10-6) ●土居美咲
(ファイナル・セットのタイブレークは10ポイント先取)
女子本戦ドロー
女子予選ドロー

<<男子1回戦>>
西岡良仁 64 36 62 76(1) ●L・ジェレ
伊藤竜馬 64 62 75 ●L]Gunneswaran(122位、30歳、IND)
杉田祐一 62 60 63 ●Q]Benchetrit(229位、21歳、FRA)

M・イーメル(77位、21歳、スエーデン) 64 61 62 ●内山靖崇

男子本戦ドロー
男子予選ドロー

記事:塚越亘/塚越景子/Y.Morishita/S.Kobayashi 写真by W.Tsukagoshi CanonEos7D