4月21日 バルセロナ オープン

2回戦が行われ、錦織圭(日清食品)は第13シード、24歳のC・ガリン(チリ)を7-6(5)、4-6、6-1で破り16強となった。
昨年のATP500ハンブルクでは0-6、3-6と3ゲームしか奪えなかった相手にリベンジした。

3回戦は第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦する。

「そりゃ、やりたくない・・・・やらないにこしたことはない(笑)けど。
自分には負けて失うものはないので良い意味でテストとなる。
今日の相手もそうだったが、ベストのプレーができれば、
チャンスは高くはないかもしれないが、あると思う。
ちょっと疲労もあるが、明日のラファ戦を頑張りたい」と錦織圭。

二人の対戦成績は:錦織の2勝11敗
その2勝は2016年のリオ・オリンピック銅メダルマッチで6-2、6-7(1)、6-3 と2015年のカナダオープン準々決勝での6-2、6-4だ。
2019年全仏オープン準々決勝(1-6 1-6 3-6)以来の対戦。

楽しみな錦織圭vsナダル戦は、22日(木)11時開始の第3試合、日本時間では同日の23時以降に入った。
WOWOWオンデマンドで生放送

錦織圭リベンジ成功
第1セットだけで1時間15分の激戦

<<2回戦>>
錦織圭 7-6(5) 4-6 6-1 ●13]C・ガリン

ガリンには昨年のハンブルグで0-6、3-6で敗れている。錦織圭ハンブルグ1回戦負け

第1セットの第2ゲーム、錦織は30-40といきなりブレークポイントを握られるが、バックハンドのダウン・ザ・ラインを決めるなどで凌ぐ。
続く第3ゲーム、錦織が2-1とブレークに成功する。

第4ゲームでキープに失敗すると、第6ゲームも落とし、2-4。

クレーコート独特の長いゲーム展開。
第7ゲームをブレーク・バック、続くゲームをキープして4-4と追いつく。

4-4、ガリンのサーブ、0-40のブレーク・チャンスだったが、ガリンはデュースに持ち込む。
ガリンも粘るが、錦織が5-4とブレークに成功。

サービング・フォ・ザ・セットを迎えたが、ここでブレーク・バックを許し5-5。

6-6になりタイブレークに突入。お互いに3ブレーク。
なんとここまで試合時間は1時間5分。

タイブレーク

先に錦織がミニブレークしたが、自分のサーブを落とし1-3。
3-3に追いつくが3-5とミニブレーク合戦。

ここから4ポイント連取。
左右に攻めること8回のラリー、最後はフォアを決め、錦織がタイブレーク7-5で第1セットを取った。
第1セットの試合時間はなんと1時間15分。
長いが内容のある攻防。二人のトータルポイントは錦織が51、ガリンは50ポイント、僅か1ポイントの差の第1セットだった。

第2セット

錦織はブレークポイントを握られるが、1-0とキープ。

キープが続き2-2、錦織30-40からデュースに持ち込むが先に2-3とダウン。
そのまま第2セットは4-6で落とす。

ファイナル・セット

スーパーショットの応酬、錦織のスマッシュがオンラインになるなど、15で1-0キープ。

次のガリンのサーブ、錦織はギアアップし攻め、15-40とブレーク・チャンス、
なんとガリンのセカンドサーブは当たりそこないのダブルフォルト。錦織2-0とブレーク。

第3ゲームはデュース4回、ブレーク・ポイントも握られたが、16ポイントをかけ、3-0とキープした。

第4ゲーム、15回のラリー戦、バック対バックの打ち合いからバックのストレートを決め、4-0。
錦織の完璧な攻め、凄い!!!

次のサーブではブレーク・ポイントを3回握られたが、4回目のデュースに末にキープ。
5-0、凄いな!

5-1、サービング・フォ・ザ・マッチ、
30-30、ガリンの攻撃に耐え、バックのダウン・ザ・ラインを決めマッチポイント。

最後、ガリンのリターンはワイド、6-1で勝ち切った。
https://twitter.com/bcnopenbs/status/1384925868267655173
試合時間は2時間35分。

トータルポイントでは錦織の110に対してガリンは104。
ファイナル・セットは6-1と差があったが、わずかに6ポイントの差、それだけの競り合い。
錦織の攻撃テニスが上回った。

大会データー
大会名:バルセロナ オープン Banc Sabadell
ATPカテゴリー:€1,702,800 ATP Tour 500 Barcelona Open
48ドロー、レッドクレー
会場:Real Club de Tenis Barcelona
バルセロナ現地時刻(時差-7時間)
期間:4/19 – 4/25,2021
第1シードはR・ナダル(スペイン)、第2シードはS・チチパス(ギリシャ)、第3シードはA・ルブレフ(ロシア)、第4シードはD・シュワルツマン(アルゼンチン)。

オーダー・オブ・プレー

<<4回戦>>
1]ナダル vs 錦織圭
8]ゴファン vs ノリー
4]シュワルツマン vs ムーテ
6]カレノブスタ vs ザパタミラレス

5]バウテイスタアグート vs 11]シナー
3]ルブレフ vs ラモスヴィノラス
7]シャポバルフ vs 10]オジェ アリアシム
2]チチパス vs 14]デ ミノー
ドローnet版
ドローPDF

Facebook
Twitter
インスタグラム
YouTube

攻撃テニスで勝利した錦織圭 次はナダルだ!

WOWOWオンデマンドで連日放送

記事:塚越亘 塚越景子 写真:バルセロナ オープン Banc Sabadell