グランドスラム大会に次ぐ格のビッグ大会 BNP パリバ・オープン。昨年は新型コロナの影響で大会は中止されていた。

この時期に行われる楽天ジャパンオープン、東レPPOなどアジアでの世界ツアーがコロナ禍で中止された為、いつもは3月に行われていた大会だが、今年は10月4日から2週間にわたり開催される。

10月4日から女子の予選が始まり、本玉真唯(島津製作所)が予選1回戦でシード選手を破り予選決勝ラウンドに進出した。
本玉は予選決勝で第7シードのクコバ(スロバキア)と対戦する。
奈良くるみ(安藤証券)、日比万葉(グラムスリー)は予選1回戦で敗れた。

男子予選は5日からはじまり、守屋宏紀(安藤証券)、と主催者推薦で望月慎太郎(Team YUKA)が挑戦する。

男子本戦には錦織圭(日清食品)と西岡良仁(ミキハウス)、ダニエル太郎(エイブル)。(男子本戦ドロー
女子は大坂なおみ(日清食品)は出場せず、土居美咲(ミキハウス)と日比野菜緒(ブラス)が出場予定。(女子本戦ドロー
本戦は女子は6日(水)、男子本戦は7日(木)から始まる。大会日程

シカゴ予選勝ち上がり8強の本玉真唯
インディアンウエールズでも予選1回戦勝利

本玉は先週行われたWTA500 シカゴ・フォール・クラシックのシングルスで、予選を勝ち上がり、初のツアー本戦出場。
1回戦で元トップ10のガルシア(フランス)、3回戦では2020年USオープン8強のロジャーズ(米国)をフルセットで破りベスト8。準々決勝では優勝する第2シードのムグルサ(スペイン)に敗れ準決勝には進めなかったが、第1セットは0-4から3-4に追い上げ、第2セットは先にブレークするなど、「彼女はポテンシャルのある選手」とムグルサに言わせた。本戦ドローPDFドロー

ランキングは161位と自己最高位を更新、日本勢では大坂なおみ(12位、日清食品)、土居美咲(109位、ミキハウス)、日比野菜緒(121位、ブラス)に次ぎ4番手に上がった。

シカゴ準々決勝 本玉真唯 vs ムグルサ(8分)

本玉真唯 WTAデーター
本玉真唯 ITFデーター
1999年8月30日生れ22歳
東京都町田市生まれ
2011年全国小学生大会優勝
2014年全国中学生優勝
2015年大阪市長杯世界スーパージュニア大会優勝
2017年全豪オープンジュニア8強
2019年全日本優勝
本玉真唯 Instagram

本玉真唯20歳、秋田史帆破り嬉しい全日本初優勝

BNP パリバ・オープン
96ドロー: 128のドローをベースにトップ32名は1回戦がなくシードされ、2回戦から
会場: Indian Wells Tennis Garden
時差: 現地時刻(時差 -16時間)

Facebook
Twitter
YouTube
Instagram

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

◆男子 $9,146,125 ATP1000
男子ドロー

◆女子$8,359,455 WTA1000
女子ドロー

ガオラ放送予定
WOWOWネット配信
WTAツアーは DAZN

WTA500シカゴ予選から8強の快挙 本玉真唯

記事:塚越亘/塚越景子 photo/Chicago Fall Tennis Classic