遠征のご報告

こんにちは!

いつも応援ありがとうございますm(__)m

前回の投稿は4月の日本シリーズを終えた時ですよね…

久しぶりの投稿となってしまい、大変申し訳ありません(T_T)

 

4月の日本シリーズが終わり、まず5月から中国、シンガポール、韓国、香港とフューチャーズ大会に出場しておりました!

ダブルスでは、二度決勝戦に進むことが出来ましたが、シングルスでは結果を出すことが出来ず、苦しい時期が続いておりました…

さらに、シンガポールのフューチャーズに二週間出場する予定が、一週目の終わりに腰を痛めてしまい、歩くこともままならない状態になってしまいました~_~;

三週間程で怪我は良くなり、韓国フューチャーズから復帰致しましたが、パフォーマンスの上がらない状態が続き、韓国遠征後の香港フューチャーズの一週目まで続いてしまいました(ーー;)

ですが、試合期間最中で短い間でも、気持ちの整理をして練習に精一杯取り組むことで徐々に良い感覚を掴むことができ、香港の二週目では、シングルスで準優勝することができました!

課題は多く残りますが、それはどんな状態であっても同じ事で、レベルアップして勝利を掴むためには、自分に必要なことを明確にして、がむしゃらに取り組むことが大切であると改めて感じました!

 

そして、香港から帰国し、三日間日本で過ごした後、すぐにカナダのチャレンジャー大会に二週間出場致しました!

チャレンジャー大会は、フューチャーズ大会より一つ上のランクですが、実は海外のチャレンジャー大会には出場したことがありませんでした(^^;;

結果は、一週目はシングルス予選一回戦、ダブルス二回戦、

二週目はシングルス予選二回戦、ダブルス一回戦、

で終わってしまいました…

もちろん選手のレベルが違うことも感じましたが、環境面での違いに戸惑いました(・・;)

球足の速さ、ボールの跳ね方など、普段よく使っている同じハードコートでも大きく違いがあり、自分のプレーをさせてもらえなかったり、普段のイメージ通りにプレーをしても違う結果で返ってきたりすることが多くありました。

このレベルで戦い、勝ち抜いて行く選手は、どのようなコートでもしっかり対応して、良いパフォーマンスをしているのだと改めて感じました!

試合は残念な結果になりましたが、格上の選手と練習することができたり、そのような選手の試合を実際に見ることができたりと良い経験になりました!

自分も早くこのレベルで戦い、勝ち抜けるように精一杯頑張りたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

 

つらつらと長ったらしくご報告をしてしまい、申し訳ありません(><)

引き続きがむしゃらに頑張っていきたいと思いますので、応援の程よろしくお願い致しますm(_ _)m

↑こちらは、香港フューチャーズの決勝戦と表彰式の写真です^_^

皆様のコメントの中にラケットを変えたのですか?という質問を頂きましたが、やはりBabolaT様のPURE STRIKE VSを使用させて頂くことになりました!

これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

それでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー竹内研人オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー竹内研人オフィシャルブログ – The KT –