ジュニア

「テニスを辞めることも考えた」プロ1年目の苦悩から、長谷川愛依の再スタートNew!!

全国中学生大会、MUFG全国ジュニアで優勝という実績を収め、全仏、ウインブルドンジュニアに出場するなど、高い実績を携え、18歳でプロ入りした長谷川愛依(めい)。彼女の姿は2023年1月、「チームサテライトさくら野火止」の […]

カテゴリー
ジュニアニュース女子テニス
続きを読む
次世代ジュニアをサポートする「Babolat Next Talent」プロジェクトを発表。ジュニア選手を募集中

次世代のテニス界を担うジュニアを選抜し、サポートを行う「Babolat Next Talent(バボラ ネクスト タレント)」プロジェクトを バボラ VS ジャパン株式会社が、2023年 2 月に発足する。 Babola […]

カテゴリー
ジュニアニュース育成プロジェクト
続きを読む
中尾公一トレーナー、近藤大基コーチ「チームサテライト」の脇を固める経験豊富な指導体制

トップジュニアを育てるなら、指導者の知識と経験も必要だ。「チームサテライト」には元デ杯代表を務めた太田茂代表の他に、錦織圭のトレーナーを6年間務めた中尾公一トレーナー、全日本学生テニス選手権大会(インカレ)優勝経験を持つ […]

カテゴリー
ジュニアニュース
続きを読む
試合、そしてプロとの交流で子どもたちの成長をサポート『第12回リポビタン杉山記一杯』出場者を募集!

12月11日(日)、元プロテニスプレーヤーで、現在は橋本総業ホールディングス・男子チームの監督を務める杉山記一氏が企画する『第12回リポビタン杉山記一杯』が、千葉県・ロイヤルSCテニスクラブで開催される。 これはジュニア […]

カテゴリー
hatイベントジュニアニュース
続きを読む
プロ、アメリカのスカラシップ。2人のジュニア選手が目指す進路【スカラシップ志望編】

ジュニアたちは選手によって進路は様々だ。プロを目指す選手、アメリカの大学でスカラシップ(奨学金)を受けることを目指す選手、日本の推薦もしくは受験で大学を目指す選手もいる。それぞれで辿るべき道が異なる中、太田茂氏は「チーム […]

カテゴリー
ジュニアニュース
続きを読む
プロ、アメリカのスカラシップ。2人のジュニアが目指す進路のサポート【プロ志望編】

ジュニアたちは選手によって進路は様々だ。プロを目指す選手、アメリカの大学でスカラシップ(奨学金)を受けることを目指す選手、日本の推薦もしくは受験で大学を目指す選手もいる。それぞれで辿るべき道が異なる中、太田茂氏は「チーム […]

カテゴリー
ジュニアニュース
続きを読む
「最後まで強い気持ちでやり切れた」女子は齋藤咲良、男子はカンパナ・リが優勝【世界スーパージュニア】

ITFジュニアとしてはグランドスラムと同グレードの『世界スーパージュニアテニス』(JA・グレードA)が、大阪・靱公園テニスコート(大阪市西区)で開催され、10月16日は、シングルス決勝2試合が行われた。 第1、第2シード […]

カテゴリー
ジュニアニュース
続きを読む
女子決勝は齋藤咲良、石井さやかの日本人対決に。松岡隼は3時間超えの熱戦。原﨑朝陽はダブルス優勝【世界スーパージュニア】

ITFジュニアとしてはグランドスラムと同グレードの『世界スーパージュニアテニス』(JA・グレードA)が、大阪・靱公園テニスコート(大阪市西区)で開催され、10月15日には、シングルス準決勝4試合、ダブルス決勝2試合が行わ […]

カテゴリー
ジュニアニュース女子テニス
続きを読む
女子は齋藤咲良、石井さやか、木下晴結、男子は松岡隼、原﨑朝陽が準決勝へ【世界スーパージュニア】

10月14日 ITFジュニアとしてはグランドスラムと同グレードの『世界スーパージュニアテニス』(JA・グレードA)が、大阪・靱公園テニスコート(大阪市西区)で開催され、シングルス準々決勝8試合、ダブルス準決勝4試合が行わ […]

カテゴリー
ジュニアニュース
続きを読む
アメリカの大学が求める選手とは?チームサテライトが行うスカラシップのサポート

現在、日本人選手の進路として、ポピュラーになりつつあるのが、アメリカの大学でスカラシップ(奨学金)を得ることだ。テニスが強いだけでもいけないし、勉強だけでもいけない。文武両道が必須条件の中で、どこまでできるかが重要となる […]

カテゴリー
ジュニアニュース
続きを読む